『初めてRPG』の攻略日記/Fuga/2014-10-13

スポンサーリンク

宿屋「イボ・カールリッチ Edit

攻略日記、48日目。作品世界では、15日目朝。

私は今、ヒナビタ村の宿屋兼酒場「イボ・カールリッチ」のフロント前にいます。


昨日は、リアと一緒に、2回目のお泊り会を決行しました。


今日は、火山口へ赴き、モンスター辞典の充実を図りたいと思います。

ところで、火山口の地下1階は、「水の宝玉」で温度を下げないと入れないような場所でしたが、「水の宝玉」を神殿にお供えしてしまった今でも、入ることはできるのでしょうかね?

火山口 Edit

ヒナビタ村の入口に立ち、リアニシキの合流を待ちます。

ちょっとすると、リアニシキは猛ダッシュで私のところへ向かってきてくれました。

モンスター辞典の充実への活力は、私を含め、3人とも充分のようです。


村の外へ出たら、前回のグリーンドラゴンの戦利品である「甘ったるい丸薬」をリアに飲んでもらい、魔法攻撃力を3上昇。

その後、転送石を使って火山口の前まで飛びます。

火山口 Edit

火山口に入り、「魔寄せの香木」を焚きます。

私が現在探しているモンスターは――

No.24
ブラッディ
No.26
マグマ虫
No.78
???????

――の3種。

前回のグリーンドラゴンとは、双子の塔フーディン&ライディンの居た位置で戦えたことを参考に考えると、辞典No.78の???????には、きっと、火山口奥地の、かつてフェニックスさんが居た場所で会えると思います。

ブラッディ Edit

火山口(1階)にて、血のように赤いマグマのスライムでしょうか、「ブラッディ」に出会えました。

辞典No.
24
生息地
火山口[1]
HP
200
系統
特殊行動
  • 吸血
経験値
60
Rp
60

火系統のモンスターであるブラッディには、魔法「ウォーターガン」が効果大です。

私は、右手の装備を「クリスタルワンド」に持ち替え、ブラッディウォーターガンを放ちました。ダメージは336。余裕の撃破。


モンスター辞典を読んでみると、ブラッディは、マグマのスライムではなく真っ赤な吸血ヒルであることが判明。

ブラッディという名前は、色ではなく、血を吸うという特性にこそ由来しているようです。

[1]
火山口(1階)にて遭遇を確認。

火山口(1階)の奥にある下り階段を降りると、そこはやっぱり灼熱の世界。

かつて「水の宝玉」の力で一時的に冷やしていたものの、すでにその熱は復活してしまっています。

先に進めば、歩く度に体力を奪われていく[2] と、リアが忠告をくれました。しかし、モンスター辞典コンプリートの夢のためには、進まずにいられないのです。

[2]
具体的には、1歩進むごとに味方全員が1のダメージを受けます。

マグマ虫 Edit

6つの瞳を持つ、のっぺりした顔の赤い大蛇という雰囲気のモンスター、「マグマ虫」。文章で説明するとイマイチ伝わりませんが、けっこう気色悪い生き物です。

という名前ですから、ヘビではなく、虫の仲間なのかもしれませんが、口元や牙の雰囲気はヘビに似ています。

辞典No.
26
生息地
火山口[3]
HP
400
系統
特殊行動
経験値
100
Rp
100
ランダムドロップ

ウォーターガンだけでは、惜しくも倒しきれないので、リアの魔法「ファイアボール」で援護してもらいましょう。


マグマ虫は、イマイチ頭の良くなさそうな顔立ちに反して、魔法「ファイアストーム」を使いこなします。

[3]
火山口(地下1階)にて遭遇を確認。

歩くことでHPが減っていきますし、火山口には魔法「エクスプロージョン」を放ってくる「溶岩樹」も現れますので、残りHPには、気を付けておきましょう。

エクスプロージョンから、「かばう」でリアと私を守ってくれるニシキは、特にダメージが大きいので、ニシキのHPが減ったら、「HPの薬(中)」や魔法「アクアヒール」で回復。

最奥の小島にモンスターの姿 Edit

火山口の最奥。マグマに囲まれたフェニックスさんの座に、謎のモンスターが居座っています。

これこそ、No.78の???????でしょう。

HPを整え、戦いを挑みます。

レッドドラゴン Edit

最奥の小島に居たモンスターは、「レッドドラゴン」。

巨大な体で草原を駆けていた「ドラゴン」や、塔の頂上を影で覆うほどの大きさであった「グリーンドラゴン」と比べると、比較的小柄なドラゴンです。

しかし、立派な翼、鋭い爪や牙など、ドラゴンの特徴はしっかりと備えています。

辞典No.
78
生息地
火山口
HP
3000
系統
特殊行動
  • 火炎を吹く (敵全体に100程度のダメージ)
経験値
2000
Rp
2000
ランダムドロップ

1ターン目 Edit

HPの高いモンスターに対しては、とりあえず「アシッドクラウド」です。

ニシキには「かばう」。リアには魔法「ファイアボール」をお願いします。


アシッドクラウドが効果を発揮し、レッドドラゴンに状態異常「毒」を付与できました。これで、ターン毎に300のダメージを与えられます。

ドラゴンはその大きな口から「火炎」を吹いて、私たちを庇ってくれているニシキ107のダメージ。

リアファイアボールも、そこそこの効果を発揮。

2ターン目、3ターン目 Edit

私は、火属性のモンスターに効果の大きい「ウォーターガン」で、レッドドラゴンを攻撃。

リアニシキは1ターン目同様。


弱点を突いたはずの水魔法「ウォーターガン」は、しかし、リアの火魔法「ファイアボール」と同様の、200弱のダメージしか与えられませんでした。2ターン試してみましたが、2ターンとも、満足なダメージは与えられず……。

また、レッドドラゴンは、こちらに向けて火炎を吹き続けていますが、ニシキが庇ってくれているため、被害は少ないです。

4ターン目 Edit

レッドドラゴンの毒が癒えてしまったので、再び「アシッドクラウド」。


アシッドクラウド」は成功! 強い敵相手には、本当に優秀な魔法です。

5ターン目 Edit

レッドドラゴンのHPは残り999。すでに1/3を切っています。

私は、右手の装備を「エクスカリバー」に持ち替え、ドラゴンに斬りかかります。


エクスカリバーによる斬撃は、ドラゴン156のダメージを与えました。クリティカルの可能性も考慮すれば、「ウォーターガン」よりも良い選択かもしれません。 MPも温存できますしね。

リアファイアボールは、200強の高ダメージを与えてくれました。

6ターン目 Edit

レッドドラゴンの残りHPも残り僅か。

引き続き、私は「エクスカリバー」。リアは「ファイアボール」で攻撃。


エクスカリバーのクリティカルとファイアボールのダメージでレッドドラゴンを撃破。

エクスカリバーのクリティカルは237のダメージを与えてくれました。

戦利品 Edit

レッドドラゴンは「復活薬」と「爽やかな丸薬」を落としました。

爽やかな丸薬は、さっそく私自身が頂いて、攻撃力を3上昇させます。

というところで、今日の冒険を終わります。

明日は、宿屋「イボ・カールリッチ」に帰還して、第3回のお泊り会を実施します。

Amazon.co.jpアソシエイト