『泥のガラドリエル』の攻略日記/Fuga/2015-05-16

スポンサーリンク

2015-05
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

攻略日記、3日目。

浸水する霊廟、地下18階


前回は、地下20階地下19階のすべての宝物を回収していたら、うっかり水位の確認を怠っており、ガラドリエルが水に飲まれて死んでしまいました。

すべてのオブジェクトを破壊していては、浸水する水から逃れることはできないようです。取捨選択が悩みどころになりますね。

そこで今日は、必要そうな宝物だけに的を絞って、地下18階への階段までやってきました。

地下20階の地図 Edit

ところで、当Wikiのサーバーを提供してくれているPiyoという人が、地下20階のマップ画像をプレゼントしてくれました。

地下20階/ガイドマップ Edit

タッチガイド

スタート地点。

地下19階への階段。

地下20階が水没するまでは、自由に行き来できる。

出口の方向を指し示す張り紙。

バリケードと危険度について書かれたメモ。

破壊すると 危険度が 5 / 水位カウントが 10 されるバリケード。

破壊すると 危険度が 15 / 水位カウントが 10 されるバリケード。

破壊すると 危険度が 30 / 水位カウントが 10 されるバリケード。

破壊しても危険度が上昇しない墓。

パン」が埋められている。

破壊すると 危険度が 5 / 水位カウントが 10 される墓。

マカベ」が埋められている。

破壊すると 危険度が 5 / 水位カウントが 10 される墓。

真珠の鱗」が埋められている。

破壊すると 危険度が 5 / 水位カウントが 10 される墓。

」が埋められている。

これは、「地下20階」の記事にも貼り付けておきます。

ガラドリエルの最大HP Edit

なお、一度ゲームオーバーを迎えたことで、ガラドリエルの最大HPが 3上昇して30になっていました。

マニュアルによれば、ガラドリエルの最大HPは、ゲームオーバー回数と到達階層に応じて上昇していくようです。そうなれば、泥人形の創造の幅も広がりますね。

各階での行動 Edit

今回の各階での行動は――

地下20階
創造
  • 2名の泥の術士
宝物
戦闘
  • ボーンゴーレム
  • ボーンゴーレム
地下19階
宝物
戦闘
  • 2体のボーンゴーレム

――でした。

前回と異なり、泥の賢者の代わりに、もう一名泥の術士を創造し、殲滅力を向上。地下19階の2体のボーンゴーレムも1ターンで撃破できるようになりました。

地下20階の「花」は取ろうかどうか迷ったのですが、泥人形くんたちを作りなおすと彼らの最大HP上昇効果が消えてしまうのがイマイチなので、泣く泣くスルーしました。地下19階の「葡萄酒」も同じく。

石竜の牙 Edit

前回、取得と同時に水没してしまって、効果の分からなかった「石竜の牙」ですが、今回、創造支援アイテムであることが判明。創造時に泥人形の打撃値 3してくれます。ダメージでいうと 6のダメージを与えられるようになりますね。 打撃値の高い泥の剣士をセレクトしているのなら、特に有用な宝物となるのでしょう。

合成で「英雄羽織 Edit

マカベ」と「死の欠片」の双方を持っている状態でメニューから「合成」を選択すると、リストに「英雄羽織」という装備品が現れました。

マカベ」と「死の欠片」を合成して作成するこの装備は、最大MP / 打撃値 / 守備値 の3種を上昇させてくれます。 過去作『グリムボルトDeep』では、毒ネズミの疫病運びのドロップアイテムでしたが、本作では「合成」で作れるようです。

さっそく作ってみると、その性能は――

最大MP
5
打撃値
5
守備値
5

――でした。「ボロキレ」と「ストゥーパ」を同時に装備した効果に、最大MP上昇効果をプラスした感じですね。 しかも防具なので、泥の剣士以外の泥人形の攻撃力を上昇させることが可能です。

敵からの物理ダメージを 10し、こちらからの物理ダメージは 10できる、良い装備品。

前述の「石竜の牙」の効能により打撃値が18となる「泥の僧侶」を創造し、さっそく英雄羽織装備してもらいました。これで僧侶の打撃値は23 また、泥の僧侶以外のメンバーは守備もHPも低いので、後列に下がってもらいます。

地下18階 Edit

地下18階にやってきました。このフロアーのサブタイトルは「踊る影は対を成す」です。どういう意味でしょうね。

現在の危険度は30地下19階水没までは70です。

メモ Edit

階段の東側にはメモが落ちており、敵シンボルは後ろから接触をとることで不意打ちが可能であると書かれていました。 『グリムボルトDeep』でもそうでしたが、敵シンボルを相手に不意を打てば、きっと1ターンの間、こちらだけが行動することができるのでしょう。

敵との戦いには――

  • 危険度によるエンカウント
  • シンボル接触によるエンカウント

――の2種類があることが示唆されました。

パン Edit

階段の西側には、ノーコストの「パン」が木の墓に埋められています。ありがたく頂戴します。

そして、パンの木の墓の北方向には、バリケード( 5)が2枚。その向こうには――

  • 死の欠片」の埋められた石の墓
  • パン」の埋められた木の墓
  • 赤い扉

――が見えています。

さらに、赤い扉の向こうには――

――も見えています。

ひょっとして、赤い扉を開けられるのは、赤い鍵ではなく「かたい鍵」なのでしょうかね。

だとすると、赤い扉に阻まれた「かたい鍵」を入手するには、ぐるっと回りこむ必要があるのでしょう。 なので、「死の欠片」とか「マカベ」とかは「かたい鍵」を入手するまで後回しです。

階段の北 Edit

地下19階からの階段から、バリケード( 5)を破りつつ北方向へと直進すると、「キラキラと輝くもの」の埋められた石の墓がありました。

キラキラと輝くもの」は、マカベ死の欠片と同様、合成材料。「合成」メニューを開いてみれば、「祈祷の印章」という装備品が作れるようになっています。

さっそく製作してみたところ、「祈祷の印章」は魔力値を 3してくれる装備品でした。

また、「祈祷の印章」を装備することで、「アウェイクスペル」という技能も使用可能になっています。 これは、僅かな間、味方単体の魔力値を増大させるという技能です。 どのくらい魔力値が上がるかは分かりませんが、とりあえず、戦闘中にやることのないガラドリエルに装備させます。

2つの敵シンボル Edit

キラキラと輝くもの」位置から東方向と西方向には、それぞれ1体ずつの敵シンボルが立っています。“対を成す影”というのはこのことでしょうか。

西の敵シンボル Edit

まずは、西の方向の「かたい鍵」が欲しいので、西の敵シンボルに向かいます。

敵シンボルの名前は「ラスティナイト」。 “lusty knight(頑健な騎士)”の意味であるならば、泥の術士が凄く活躍してくれそうです。

ラスティナイト Edit

ラスティナイトは、右手に剣を構えた一つ目(モノアイ)のロボットみたいな敵でした。

出現場所 Edit
MHP Edit
99
MMP Edit
12
打撃 Edit
24
守備 Edit
24
魔力 Edit
12
抵抗 Edit
5
俊敏 Edit
10
MHP上昇度 Edit
6
戦技 Edit
バイセクト (打撃属性)
特徴 Edit
振動に弱い
剥ぎ取り Edit
死の欠片

DB更新: 2015-07-20 22:56:34

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)


ターン1 Edit

ガラドリエル
MP残量が多い方の泥の術士Bに「アウェイクスペル」
泥の術士A
泥の術士B
ディアブロ
泥の僧侶
守備と抵抗を上げるために戦技「トワイライト」

結果、ラスティナイトのHPを17まで削れました。「ディアブロ」1発でおよそ41ダメージほど。 なお、泥の術士の敏捷がガラドリエルのそれより高いため、「アウェイクスペル」の発動は「ディアブロ」より後でした。

また、技能「トワイライト」で守備値を上げていた泥の僧侶はラスティナイトの技能「バイセクト」で、9のダメージを受けました。

ターン2 Edit

ガラドリエル
泥の術士A
泥の僧侶
防御
泥の術士B
「アウェイクスペル」の掛けられた「ディアブロ」。

「アウェイクスペル」の掛かったディアブロのダメージは60でした。 たしかに、威力は増していますね。 今回はすぐに決着が着いてしまいましたが、長期戦では特に有効に働きそうです。

ガラドリエルの最大HPが4上昇。ボーンゴーレムより強敵なだけありますね。

MPの減ってきた泥の術士Aを一度泥に戻してリフレッシュしておきます。

かたい鍵 Edit

ラスティナイトを退け、「かたい鍵」へ向かいます。

途中、バリケード( 5)を壊すと、危険度が50を超え、エンカウント。

ボーンゴーレム、ファイヤーボール Edit

現れたのは、おなじみ「ボーンゴーレム」と新手の「ファイヤーボール」。

Edit データ Edit
ボーンゴーレム?
出現場所 Edit
MHP Edit
40
MMP Edit
6
打撃 Edit
22
守備 Edit
12
魔力 Edit
8
抵抗 Edit
8
俊敏 Edit
10
MHP上昇度 Edit
3
戦技 Edit
ヘッドアタック (打撃属性)
特徴 Edit
炎熱に弱い
剥ぎ取り Edit
なし
ファイヤーボール?
出現場所 Edit
MHP Edit
50
MMP Edit
12
打撃 Edit
18
守備 Edit
10
魔力 Edit
22
抵抗 Edit
18
俊敏 Edit
20
MHP上昇度 Edit
4
戦技 Edit
ディアブロ (炎熱属性)
特徴 Edit
  • 炎熱に強い
  • 冷凍に弱い
剥ぎ取り Edit
なし

DB更新: 2015-07-20 22:56:34

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

ファイヤーボールは、なんとなく炎の魔法攻撃をしてきそうな予感。

ターン1 Edit

ガラドリエル
泥の術士Aに「アウェイクスペル」
泥の術士B
ボーンゴーレムに「ディアブロ」
泥の僧侶
ファイヤーボールに攻撃
泥の術士A
ファイヤーボールに「ディアブロ」

ボーンゴーレムは平常どおり「ディアブロ」で撃破。

ファイヤーボールは、泥の僧侶に通常攻撃をしてきましたが、「英雄羽織」を羽織った僧侶にはダメージが通りません。ノーダメージです。

泥の術士Bがファイヤーボールに「ディアブロ」を放ったものの、ダメージは8と芳しくありません。 ファイヤーボールは、炎の魔法に対して強い抵抗力を持っているようです。火の玉の怪物なので当たり前といえば当たり前ですが。

そして、「石竜の牙」と「英雄羽織」で打撃値を8も強化された僧侶がファイヤーボールに殴りかかると、24のダメージを与えられました。 もしも、素の打撃値の僧侶だったら、248 × 28で、8程度のダメージしか与えられなかった筈です。

ターン2 Edit

ガラドリエル
泥の術士B
泥の僧侶
泥の術士A
ファイヤーボールに攻撃

全員、ファイヤーボールに通常攻撃です。

計算上、打撃値が素の僧侶より 5なガラドリエルではダメージを与えられないと思いますが、確認の意味も込めて。


結果、予想通り打撃値が10のガラドリエルと泥の術士B、では、ファイヤーボールにダメージを与えることはできませんでした。

ただし、先ほどリフレッシュして「石竜の牙」の牙の効果で打撃値を13にしている泥の術士Aでは、6のダメージを与えられました。 打撃値 × 2守備値 × 2物理ダメージなので、ファイヤーボールの守備値は10なのかもしれません。

そして、ファイヤーボールは予想通り炎の魔法「ディアブロ」で泥の僧侶を攻撃してきました。 しかし、抵抗値が30もある僧侶にはノーダメージ。泥の僧侶、頼もしすぎです。

その後、僧侶の物理攻撃でファイヤーボールを撃破。

泥の術士BもMPが減ってきたので、リフレッシュ。


戦いを終えて危険度も0になったので、再び、「かたい鍵」へ進みます。

バリケード( 15)を壊し、「かたい鍵」と書かれた宝箱に接触。 宝箱は危険度にも水位にも影響なく、開けることが出来ました。

そして、試しに、「かたい鍵」を持った状態で「赤い扉」を調べると、これの解錠に成功。 「赤い扉」を開けるための鍵は「かたい鍵」で決まりですね。

地下19階 Edit

すぐさま、地下19階に逆戻りし、赤い扉の先を調べます。

赤い扉を「かたい鍵」で開けるとその向こうには――

――がありました。 ただし、凍てついた吐息は、バリケード( 5)の向こう側です。

豊穣の角 Edit

まずは、「豊穣の角」を石製の墓から入手。

豊穣の角」は、創造支援アイテムでした。 創造時に泥人形の最大HPを 5してくれます。

凍てついた吐息 Edit

次に凍てついた吐息

まずはバリケード( 5)を破壊。


と、ここで、またしても、水位がオーバーしてしまい、ゲームオーバー。 目先のアイテムに釣られると、どうしても水位の確認が疎かになってしまいます。

ゲームオーバー Edit

ゲームオーバー画面では、戦力としての泥人形の必要性が説かれました。

というところで、今日の脱出を終わります。

明日は、引き続き地下18階の探索と、今回取り逃がした「凍てついた吐息」の調査を行います。

まずは、「かたい鍵」を最優先で取得し、その後に「キラキラと輝くもの」などを取るようにすれば、今回のように地下19階で沈むことは回避できるでしょう。

2015-05
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

Amazon.co.jpアソシエイト