『グリムボルトDeep』の攻略日記/Fuga/2014-11-14

スポンサーリンク

攻略日記、6日目。

昨日は、13階を調査しました。

今日は、12階へ進みます。一日一階層のペースで順調に進められています。

今のところのまとめ Edit

繰り返しプレイするなかで、私が取っている定番の行動をメモします。

16階 Edit

シロツメクサの通常攻撃で「疲れた看守」を撃破。MPは温存したいので「ディアブロ」は使わず。

そして、戦闘メンバーを、シロツメクサ / ディズィ / アロン、の3人にします。

15階 Edit

15階に降りたら、まずは、南中央右側のLv1宝箱から、「短剣」を入手しディズィ装備させます。 ディズィは素早さが高いため、率先して攻撃力を上げたいのです。

その後は、宝箱を回収しつつ、危険度が高まったら3人の看守とバトル。

もしも、必要な宝箱を既に回収していたら、「逃走」して危険度をリセットしつつ14階に向かいます。

宝箱回収の途中であれば、シロツメクサの「ディアブロ」やディズィ&アロンの通常攻撃で戦います。

戦闘後、シロツメクサはMP回復のために、一旦戦闘メンバーから外しておきましょう。

シロツメクサの代わりに、ドルガを戦闘メンバーに加えます。

14階 Edit

14階に降りたら、アイテム作成5個の「破片」を使用して「ボロキレ」を作り、「ボロキレ」をドルガ装備させます。 ドルガ技能挑発」とコマンド「防御」を組み合わせれば、戦闘における被ダメージを減らすことができるでしょう。

戦闘に入ったら、ドルガは1ターン目に挑発を使い、敵の攻撃を自身に集めます。2ターン目以降は、コマンド「防御」を使い続け、被ダメージを半分にしましょう。

ドルガのHPを減ってきたら、戦闘中にカナリシアが「傷薬」を使い、ドルガのHPを40回復します。


そして、13階への階段への途中にある宝箱から「短剣」を入手し、アロン装備させます。もしも、この時点でアロンが重傷を追っているなら、カナリシアと入れ替えて、「短剣」もカナリシア装備

南東の宝箱から「速足のブーツ」を入手したら、ディズィでない方のメンバーの「俊敏」を補強しましょう。

北東の宝箱から「ボロキレ」を入手したら、ディズィ装備させます。 これで、3人ともコマンド「防御」を使用可能になりました。

また、破壊するバリケードは、Lv3のバリケードを避けたほうが効率的であるように思われます。


14階宝箱を回収し終わったら、現在の危険度を確認。

もし、危険度が黄色になっていたら、絶対にディズィを戦闘メンバーに入れた状態で、敢えてLv3のバリケードを破壊して、看守を呼び出し、コマンド「逃走」で13階に逃げて危険度をリセットしてしまいましょう。

ディズィを戦闘メンバーに入れ損なうと、逃走成功率が下がりますので、敵をわざと釣るときには、重ね重ね、絶対にディズィを戦闘メンバーに入れましょう

13階 Edit

この階層では、全体攻撃の炎熱属性技能グラナートロート」を使用する「ファイアワークス」との戦闘が待っています。

ファイアワークス対策に、「ボロキレ」と、15階で手に入れた「火のスクロール」から、アイテム作成で「エメラルドの盾」を作ります。

エメラルドの盾は、炎熱属性の技能からの被ダメージを半分にできます。


そして、ファイアワークスと戦う際のメンバーは、カナリシアシロツメクサが理想であるように思われます。

昨日まではアロンがメイン、シロツメクサがサポートが良いと思っていましたが、今日試してみたところ、アロンよりも魔力の高いカナリシアに「エメラルドの盾」を装備させた方が、よりダメージを抑えられることが分かりました。

エメラルドの盾装備したアロンは、グラナートロートで1ターンに10ほどのダメージを受けますが、カナリシアの場合は、1ターンに5ほどのダメージしか受けません。

カナリシアシロツメクサの二人で短剣装備し、ファイアワークスを狩り、非戦闘メンバーの ディズィ / ドルガ / アロン のHPを10ずつ回復しましょう。


床に刺さった剣「赤鰯」との戦いでは、大ダメージに備えて、戦闘メンバー全員のHPを50以上にはしておきたいです。

ファイアワークスとの戦いでHPを回復させた、ディズィ / ドルガ / アロン の3人で「赤鰯」と戦うのが良いと思います。

赤鰯」を大人しくさせたら、忘れずにアロン装備させましょう。「赤鰯」を装備したアロンなら、看守を1発KOできます。


13階西側の、錠付きの宝箱から手に入る「安心毛布」は、役に立つかどうかまだ分かりませんが、一応取るようにしています。

12階 Edit

13階から階段を伝って12階へと降りてくると、東にある独房に人の気配。いったい何者でしょうね。


さて、12階には、3つの書類が落ちており――

  • 全体攻撃を使う敵には、戦闘メンバーを減らして対応
  • 影を作らない壁には隠し通路が存在する
  • 各種状態異常の説明

――が記されています。

状態異常に関しては――

睡眠
2ターン動けず、被ダメージで解除
転倒
1ターン動けず、乖離率が0になる
束縛
敏捷半減。敵が状態異常「束縛」なら、逃走成功率が上昇

――の3つが紹介されていました。

フールクロス」による技能ディスコード」によりもたらされる状態異常「狂乱」に関しては、未だ解説がありません。 ただし、どうやら、ディスコードを受けた「狂乱」の敵には、ドルガの「挑発」が意味をなさなくなるようなので、取り扱いには注意を要します。


13階からの階段の東の独房に居た人物は、シロツメクサたちと同様、刑期100年超えの囚人「シノ」でした。「やわらかい鍵」で牢を開けてあげれば、脱獄の仲間となってくれます。

シノの職業は、「罠師」となっています。きっと、11階以降の戦いで活躍してくれることでしょう。

ガイドマップ Edit

タッチガイド

13階からの階段。

もう引き返すことは出来ない

11階への階段。

罠師のシノ

話しかけると脱獄の仲間になる。

敵の全体攻撃に対しては、「編成」で戦闘メンバーを一人か二人にして対処するようにと書かれた書類。

隠し通路の存在を示唆する書類。

状態異常に関して言及した書類。

睡眠
2ターン動けず、被ダメージで解除
転倒
1ターン動けず、回避率が0になる
束縛
「敏捷」の値が半減。敵が束縛状態なら、逃走成功率上昇

ベッド。

危険度が1上昇する代わりに、全員のHPを30回復できる。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「いちごジャム」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「やわらかい鍵」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「煙玉」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「月読の鎧」。

開ける際に「やわらかい鍵」を要する宝箱

中身は「安心毛布」。

東を向いて立つ「ファイアワークス」。

炎熱属性の全体攻撃「グラナートロート」を使用してくる。

南を向いて立つ「ファイアワークス」。

炎熱属性の全体攻撃「グラナートロート」を使用してくる。

破壊する際に危険度が1上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が2上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が3上昇するバリケード。

やわらかい鍵」を使用して解錠する鉄格子。

あるいは「爆破のスクロール」を使用すると、危険度2上昇と引き換えに、破壊することも可能。

というところで、今日の脱獄を終わります。

明日は、11階の探索を行いたいです。

Amazon.co.jpアソシエイト