『グリムボルトDeep』の攻略日記/Fuga/2014-11-17

スポンサーリンク

攻略日記、9日目。


昨日は、10階を調査しました。


今日は、9階へと進みます。

棘の罠 Edit

この9階からは、「棘の罠」という要素が登場します。

「棘の罠」は、危険度2のバリケードと同程度の壊しやすさを持つ障害物ですが、バリケードとは異なり、棘の上を強行突破することも可能です。

強行突破を選択した場合は、脱獄メンバー全員が10のダメージを受けることとなります。 最大3人の戦闘メンバーだけではなく、脱獄者全員であるというところが苦しいです。

危険度を高めて敵と戦うか、全員が10ダメージを受けるか、難しい選択となるでしょう。

対「疫病運び」の打開策 Edit

9階では、とても素晴らしい武器「ワイヤーロープ」が手に入ります。

この武器は、12階で仲間にした罠師「シノ」の専用装備であり、戦闘開始時に、自動発動技能ワイヤートラップ」によって敵全体に15前後のダメージを与えることができます。

ダメージと同時に、敵全体に状態異常「束縛」を付与し、その「俊敏」を半減させることも可能です。


10階に引き続き現れる5匹の「疫病運び」たちは、HPが20しかないので、「ワイヤートラップ」で15程度のダメージを与えた後は、一撃で葬ることが可能となります。

例えば――

――というような構成で挑めば、2ターン目のあたまには、疫病運びを全滅させることが出来るでしょう。

10階では、戦闘を避けたい強敵だった5匹の「疫病運び」ですが、ワイヤーロープが手に入って以降の9階では、それほど恐れなくとも良い相手となります。


疫病運びの打開策が見つかった以上、「棘の罠」を「強行突破」する必要性はそれほど高くないと思われます。

なお、「ワイヤーロープ」は9階の南東、錠付きの宝箱に入っていますので、9階に到着次第、「やわらかい鍵」を持って、すぐに開けに行きましょう。

自動発動 Edit

ところで、シノ装備する「罠」――

――の自動発動技能――

――は、とても強力な技能ですが、あくまでも戦闘開始時のみの特典であり、戦闘中に任意で使用することはできません。そこのところ要注意です。

隠し階段 Edit

9階には、8階への正規の階段とは別に、「隠し階段」も存在しています。

隠し階段の位置は、9階北西の、危険度3と危険度2のバリケードで守られた小部屋です。

ワイヤートラップを用いて「疫病運び」を撃破しながら向かうのが良いでしょう。

ガイドマップ Edit

タッチガイド

10階からの階段。

もう引き返すことは出来ない

8階への階段。

8階への隠し階段。

「棘の罠」に関する書類。

棘の罠は――

  • 破壊するなら、危険度2上昇。
  • 強行突破するなら、脱獄メンバー全員が10の被ダメージ。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「パワーシール」。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「氷のスクロール」。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「傷薬」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「強壮剤」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「やわらかい鍵」。

開ける際に「やわらかい鍵」が必要な宝箱

中身は「ワイヤーロープ」。

東を向いて立つ「ファイアワークス」。

西を向いて立つ「ファイアワークス」。

南を向いて立つ「ファイアワークス」。

囚人に関する書類の納められた本棚。

ディズィドルガの出自に関して明らかになる。

左方向へと一方通行で滑る床。

セーブを行うための紙束。

破壊する際に危険度が1上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が2上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が3上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が2上昇する。

強行突破するなら、脱獄メンバー全員が10ダメージ。

やわらかい鍵」を使用して解錠する鉄格子。

あるいは「爆破のスクロール」を使用すると、危険度2上昇と引き換えに、破壊することも可能。

というところで、今日の脱獄を終わります。

明日は、8階の調査をするわけですが、とりあえずは、基本のルートとして、隠し階段でない方の階段を降りたいと思います。

Amazon.co.jpアソシエイト