『グリムボルトDeep』の攻略日記/Fuga/2014-11-18

スポンサーリンク

攻略日記、10日目。


昨日は、9階を探索し、隠し階段と正規の階段の2種類を発見しました。

また、9階で発見した「ワイヤーロープ」というシノ用の武器は、非常に優秀でした。

9階の南西の危険度0宝箱から手に入る「パワーシール」という装具も、非力なメンバーの攻撃力を底上げしたりするのに、とても役立つでしょう。


今日は、8階を探索します。まずは、正規の階段から降りて探索し、そのあとで、セーブデータをロードしなおし、隠し階段からも降りてみます。

本棚 Edit

正規の階段を降りると、まずは、危険度2のバリケードが道を塞いでいました。

そして、バリケードを破って先に進むと、そこには、本棚の置いてある部屋が。


本棚を調べてみると、「囚人リスト #2」が納められていました。

11階の中央の小部屋にも、ディズィドルガの出自の記された「囚人リスト #1」が有りましたが、ここでは、その続きが見つかったというわけです。

シロツメクサカナリシア Edit

さて、「囚人リスト #2」で出自の明かされた囚人は、私が現在リーダーに選んでいる「シロツメクサ」と、シロツメクサの隣の独房の囚人、「カナリシア」でした。

リストの情報によると、どうやらシロツメクサカナリシアとは、この監獄塔「グリム・ボルト」の外で暮らしていた頃からの仲間だったとのこと。

シロツメクサは見るからに魔女ですが、カナリシアもまた、薬師と名乗っては居るものの、その実態は教会に禁じられた魔法の薬を扱う魔女であるようです。

ロッドなる人物 Edit

また、「囚人リスト #2」の中には、謎の人物「ロッド」の情報も記されていました。

リストに添付されたロッドの写真を見ると、その姿は、青みがかった髪をし、口元をマフラーで隠した男性

ロッド氏の職業は神官だそうです。

そしてロッド氏はなんと、神官の身でありながら、魔女として活動していたシロツメクサ&カナリシアを密かに匿っていた人物だそうで、その背信行為を罪に問われて、懲役100年を与えられたとのこと。


なお、ロッド氏には、子どもが一人居るのだそうです。

囚人リストの情報によるとシロツメクサは子ども好きだそうなので、シロツメクサロッド氏に匿われていた頃は、きっと、ロッド氏のお子さんとシロツメクサとの間に交流もあったのでしょうね。

ロッド氏も自身の子に対して「子煩悩」であると記されていますし、その辺りの事情が、神官さんが魔女たちを匿うという不思議な状況の発生に寄与しているのかなと予想します。

奥の部屋 Edit

本棚の部屋から、危険度1のバリケードを破って北に進むと、そこは仮眠室のような部屋になっていました。

そこでは、12階の休憩所同様に、危険度が1上昇する程度の時間を消費すれば、脱獄メンバー全員のHPを30、MPを3回復することができるようです。

独房 Edit

仮眠室の西には、独房があり、中には、一人の人物が囚われています。

牢を開けてあげれば、きっと脱獄の仲間になってくれるのでしょうけれど、残念ながら、一方通行の滑る床が邪魔をして、独房まで向かうことができません。

そして、独房のすぐそばには、9階からの隠し階段が見えています。

これは、つまり、独房の中の人を助けるためには、9階の隠し階段を下りる必要があったということでしょう。

11階のセーブポイントからやり直します。

隠し階段から Edit

やり直して、もう一度8階まで来ました。

今度は隠し階段から訪れた8階です。

危険度2のバリケードを破れば、すぐそこには、誰かが囚われた独房があります。


やわらかい鍵」を使って鉄格子を開放すると、独房の中の人物が仲間になってくれました。

独房に入っていたのは忍者の「アンジュ」。

アンジュはとても寒い思いをしていたようで、すっかり凍えてしまっています。早く脱獄して暖まりたいそうです。

爆破のスクロール Edit

なお、独房の鉄格子は、「やわらかい鍵」のほか、「爆破のスクロール」でも開くことができます。

爆破のスクロール」はシロツメクサアイテム作成によって、3つの「火のスクロール」から作れますので、もし、この時点で「火のスクロール」を3つ以上持っているなら、「爆破のスクロール」作って、鉄格子を吹っ飛ばすのも良いでしょう。

やわらかい鍵」は鉄格子の他、錠付きの宝箱を開ける際にも必要になります。なので、「やわらかい鍵」は宝箱のためにも、できるかぎり温存しておいた方が、選択肢の幅が広がると思われます。

正規ルートと合流 Edit

独房から少し南に進むと、南へ一方通行の滑る床があり、その床を滑れば、隠し階段ルート正規ルートが合流します。

合流地点の真南には、7階への階段があり、西の方向には、「ファイアワークス」に守られた宝箱や、バリケードに守られた宝箱がありました。

詳しくは、以下のガイドマップを参照。

ガイドマップ Edit

タッチガイド

9階からの隠し階段。

もう引き返すことは出来ない

9階からの階段。

もう引き返すことは出来ない

7階への階段。

「メンバーの死亡」に関する書類。

戦闘メンバーは、戦闘でHPが0になると、戦闘後に最大HPが50減少して復活する。

もし、最大HPが50以下の状態で倒れると、そのメンバーは死亡する。

危険度を1上昇させるだけの時間を経過させて、脱獄者全員のHPを30、MPを3回復させることが出来るベッド。

独房の中で凍えている忍者・「アンジュ

脱獄の仲間になる。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「パワーシール」。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「氷のスクロール」。

開ける際に危険度が上昇しない宝箱

中身は「傷薬」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「英雄羽織」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「やわらかい鍵」。

開ける際に危険度が1上昇する宝箱

中身は「道着」。

開ける際に「やわらかい鍵」が必要な宝箱

中身は「ワイヤーロープ」。

北を向いて立つ「ファイアワークス」。

西を向いて立つ「ファイアワークス」。

南を向いて立つ「ファイアワークス」。

「囚人リスト #2」が納められた本棚。

――の出自に関して明らかになる。

西方向へと一方通行で滑る床。

南方向へと一方通行で滑る床。

セーブを行うための紙束。

破壊する際に危険度が1上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が2上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が3上昇するバリケード。

破壊する際に危険度が2上昇する。

強行突破するなら、脱獄メンバー全員が10ダメージ。

やわらかい鍵」を使用して解錠する鉄格子。

あるいは「爆破のスクロール」を使用すると、危険度2上昇と引き換えに、破壊することも可能。

ファイアワークスの南、隠し通路の東にある「やわらかい鍵」は忘れずに入手したいところです。

ファイアワークス Edit

ファイアワークスと戦う際、もし「パワーシール」を所持しているなら、シロツメクサ装備させて戦うと良いでしょう。

ファイアワークスと正面から戦う場合――

――という風な指針で行動すれば、被ダメージを最小限にできる筈です。

どちらにせよ、「エメラルドの盾」と「安心毛布」は、シロツメクサでない方の戦闘メンバー装備させるのをお忘れなく。

また、パワーシール装備して、魔女組で挑む場合、短剣クロスボウ等の武器をシロツメクサ装備させないと、与ダメージが足りずに長期戦となり、途中でファイアワークスのMPが切れて手痛い物理攻撃をされてしまいますので、武器を忘れずに装備させてください。

というところで、今日の脱獄を終わります。

明日は、7階を調査したいです。

Amazon.co.jpアソシエイト