『グリムボルトDeep』の攻略日記/Fuga/2014-11-26

スポンサーリンク

攻略日記、18日目。


昨日は、2階で手に入る武器「トリプレット」について書きました。


今日は、1階に降り、グリム・ボルトからの脱獄を果たします。

東に柱 Edit

1階に降りると、開けた空間となっており、東の端にはが一本建っています。

そして、その柱を調べると、なんと柱がスライドし、地下への階段が現れました……。

どうやら、グリム・ボルトには地下の階もあるようです。


地下は、脱獄だけでは飽きたらない囚人にとっては、良い遊び場となってくれるかも知れません。

この日記では、とりあえず脱獄を優先しますが、後日、地下も探索してみたいと思います。

南に玄関 Edit

南へは細く長い廊下が延びており、その果てには、待ち焦がれた玄関が。

1階は、前述の地下への階段とこの玄関への廊下以外は特に何もない階です。 探索という意味では、2階こそが最後のフロアーといっても良いかも知れません。


しかし、玄関へと到着したその瞬間。「ヘヴンズキーパー」なる存在が、シロツメクサたちの前に立ちはだかりました。

楽土への道を阻む、最後の敵というわけです。

ヘヴンズキーパー対策 Edit

さて、このヘヴンズキーパーという敵ですが、なんと、HPが600もあります。

脱獄者たちの中で最もHPが高いドルガでもHPは100ですから、その6倍ということになります。


とはいえ、これまでの通常の戦闘と違い、ヘヴンズキーパーとの戦闘では、途中で一旦逃走して、戦闘を仕切りなおすことが可能です。

こちらは9人、相手は一人なので、戦闘メンバーを交代し、 HPを10ずつ回復させながら戦えば、きっと勝機は掴めるでしょう。


私が何度か味方を倒されてやり直しつつ、勝ち方を模索したところ、以下のようなことが分かりました。

上記のようなことを踏まえつつ戦いに臨めば、ある程度は安定して、脱獄仲間たちを誰も死なせずに「ヘヴンズキーパー」に勝つことができるでしょう。

そして、ヘブンズキーパーの守っていた玄関を超えれば、スタッフロールが流れるエンディングです。

ガイドマップ Edit

1階/ガイドマップ Edit

タッチガイド

2階からの階段。

もう引き返すことは出来ない

地下1階への階段。柱によって隠されている。

ヘヴンズキーパーからの逃走チャンス

北を向いて立つ「ヘブンズキーパー」

という感じで、とりあえずは脱獄することができました。

地下への階段がすごく気になりますが、それは明日以降ということで。

Amazon.co.jpアソシエイト