『グリムボルトDeep』の攻略日記/Fuga/2014-12-16

スポンサーリンク

攻略日記、38日目。


昨日は、カナリシアリーダーの脱獄を開始しました。

今日は、11階のセーブポイントを目指します。

16階 Edit

せっかくなので、「疲れた看守」から「傷薬」を入手できるまで、繰り返し挑戦しておきます。

たかが1個の「傷薬」、されど1個の「傷薬」です。

15階 Edit

確実に入手しておきたいのは、「やわらかい鍵」と「短剣」と「傷薬」です。

短剣装備させるのは、「俊敏」の高いディズィがオススメ。


予め、14階への階段をUnlockedにしておいて、看守が来たら「逃走」してしまいましょう。

14階 Edit

まず2本目の「短剣」を入手したら、忘れずに装備させておきます。

その後は「速足のブーツ」や「ボロキレ」を入手し、階段をUnlockedにして、取れるだけのアイテムを取って「逃走」します。

速足のブーツ」を取る辺りで、1回くらい戦闘をすることになるでしょうが、カナリシア技能「生存戦略」に期待して、シロツメクサの「ディアブロ」を惜しみなく使用しましょう。

戦闘後は、シロツメクサを控えメンバーに回して、MP回復に務めてもらいます。目安として、11階に着く頃にシロツメクサのMPが6[1] はあるように調整しましょう。

[1]
強敵「プレデター」と2回戦っても大丈夫なようにという意味での6です。

13階 Edit

カナリシアリーダーの難所です。

ファイアワークス Edit

エメラルドの盾」なしで「ファイアワークス」を乗り越えなくてはなりません。

残りHPの多いメンバーを順繰りに入れ替えつつ、うまく立ち回りましょう。

技能「生存戦略」のおかげで、1戦闘につき、控えメンバーはHPが20回復します。

赤鰯 Edit

そして、「赤鰯」には――

――で挑み、「ディアブロ」と「短剣」での短期決戦を心がけます。

それでも、シロツメクサが「赤鰯」に先行できるか否かは運次第なので、シロツメクサディズィも、HPを50以上にはしておきたいところです。

赤鰯」「安心毛布」はとても重要なので入手しておきましょう。


危険度を高めて階下に逃げる際には、ディズィに「速足のブーツ」を装備させると逃走確率が高まります。

12階 Edit

多人数相手の戦闘において要となる「シノ」は確実に仲間にします。

また、「月読の鎧」の技能「ルナカーテン」は最終バトルにおいても活用したい技能なので、忘れずに入手しておきます。

11階 Edit

セーブポイントがある階であると同時に、危険過ぎる敵「プレデター」の棲家でもあります。

しかし、「速足のブーツ」「ナナカマド」を装備したシロツメクサの「ディアブロ」で、「プレデター」を焼いてしまえば、脅威は去るでしょう。


そして、一目散にセーブポイントに走り、セーブ。

というところで、今日の脱獄を終わります。

明日は、6階のセーブポイントまで進みます。

Amazon.co.jpアソシエイト