『ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』の攻略日記/Fuga/2017-07-20

スポンサーリンク

ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』のプレイ日記、15日目。 Windows版『ひびかけ色のキセキ』の開始からは、140日目


一昨日は、Act.3のエピローグとAct.4の導入部を見ました。

昨日は、「無」属性魔法の使い手ルネさんのスキルを確認。

Act.4「春の雨をながめて」道中 Edit

Edit

道中の有利属性は――

4
1
1

――と表示されています。

その内訳は――

  • ホーネット
  • ウィスプ
  • ブライトウィスプ
  • バット
  • シャドーウィスプ
  • スライム

――でした。これらがランダムに出現します。

不思議と、有利属性の表示と敵の種族数が合っていません。 ともすると「有利属性」の欄は、当該属性が有利となる敵の出現する種族数ではなく、出現率を示しているのかも。 Act.4では、「黒」が有利となる敵の出現率が、「白」や「氷」の4倍である、と。

Edit HP (Act. 4) Edit Weak Edit
スライム? 27
バット? 30
ホーネット? 32
ウィスプ? 45
ブライトウィスプ? 120
シャドーウィスプ? 120

DB更新: 2017-09-18 08:00:17

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

  1. 第一戦では、巨大スズメバチ「ホーネット」と、おなじみの「スライム」が相手。

    「ダークフォール」のスキルLv.が3もあれば、「ホーネット」は一発で余裕をもって落とすことできます。

    「スライム」も、恐るるに足りない相手です。 「セイントビーム」Lv.3と「バーストストライク」Lv.3で撃破。


    戦闘後には、稲光の中で、ぴょんぴょんと はしゃいでいるルネさんの様子が見られました。 ミシェル会長はルネさんの様子を微笑ましそうに見ています。

  2. 第二戦では、「ウィスプ」と「ホーネット」が現れました。

    ウィスプは「ダークフォール」のスキルLv.3でギリギリ撃破。 ウィスプのEVAの値が高いようで、「ダークフォール」の成功率が100%とはいかないため、運次第では撃ち漏らします。


    戦闘後は、稲光に怯え、慌ててシイナの背中にしがみつくリジェ先生と、背後から身動きを封じられて困り顔のシイナ。

  3. 第三戦の相手は、「バット」「ホーネット」。

    ホーネットはシイナの「ダークフォール」、バットはミシェル会長の「セイントビーム」で、一撃撃破。 どちらもスキルLv.は3です。


    戦闘後には、リジェ先生の学生時代に関する会話シーン。

    リジェ先生が三年前に魔法学校を主席卒業したことや、学校時代は精神的にやや息苦しかったことが語られます。


    この戦闘以降、ミシェル会長は、味方全体のHPを徐々に回復するスキル「リジェネレーション」を使用可能に。

  4. 第四戦の相手は、ウィスプの色違いの中ボスキャラ。「ブライトウィスプ」&「シャドーウィスプ」。 Windows版の"シャインウィスプ""レッドウィスプ"に近い存在でしょう。

    「ブライトウィスプ」は緑色のウィスプ。「シャドーウィスプ」は紫色のウィスプです。

    弱点属性は――

    ブライトウィスプ
    シャドーウィスプ

    ――です。

    「Analize」による敵情報の入手や「ウォーターヒール」による回復は、弱点属性を突くことのできないルネさんに任せるとよいでしょう。

    ミシェル会長の「セイントビーム」の与ダメージは控えめであるため、シャドーウィスプが長生きすることになりますが、「ダークフォール」でもそこそこのダメージを与えることは可能なので、ささっと倒します。

  5. 第五戦の相手は、「バット」「ホーネット」でした。

    シイナとミシェル会長の攻撃だけで倒せるため、ルネさんには「Linkage」でシイナのMPを回復してもらいます。


    戦闘後、シイナたちが中庭と思しき場所に出てくると、ちょうど雨が上がりました。

    リジェ先生が雷に怯えずに済むようになり、シイナとリジェ先生は一緒にニッコリです。

  6. 第六戦の相手は、「バット」「ウィスプ」。

    道中の最終戦であるため、HP・MP残量については心配無用。

    ルネさんも「バーストストライク」で攻撃に参加し、ウィスプの「ダークフォール」の回避に備えます。

戦闘メンバー Edit

戦闘メンバーは――

ミシェル会長
セイントビーム
Lv. 3
シイナ
ダークフォール
Lv. 3
ルネさん
バーストストライク
Lv. 3
ウォーターヒール
Lv. 1

――で進みました。

リジェ先生は雷を恐れるあまり、"お布団被ってちょっと来ておくれ"状態なので、戦闘には一切参加できません。 ただし、敵を倒して得られる経験値はリジェ先生にも入るため、リジェ先生のLv.も上がってくれます。


リアルタイムガードに成功していけば、ルネさんの「ウォーターヒール」はスキルLv.1で十分ですが、リアルタイムガードに自信がない場合、「バーストストライク」のLv.を下げ、「ウォーターヒール」のLv.を上げると良いです。


スライムは「氷」属性を弱点とする魔者ですが、HPが低いため、「フリーズランサー」を使用する必要性は薄いでしょう。

――というところで、今日の攻略日記を終わります。


今日は、Act.4「春の雨をながめて」の道中を突破。雨も上がりました。

Amazon.co.jpアソシエイト