『ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』の攻略日記/Fuga/2017-07-27

スポンサーリンク

ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』のプレイ日記、22日目。 Windows版『ひびかけ色のキセキ』の開始からは、147日目


昨日は、Act.5「桜なごりの学舎」の道中を突破。

ルネさんは、結局しりとりの「り」から始まる言葉を考え込んだままです。


今日は、Act.5「桜なごりの学舎」のボス敵を撃破します。

Act.5のボス 「オーガ」× 2 Edit

絶対防衛線に迫りくる魔者のリーダー、Act.5のボス敵は、巨大な丸太を手にした緑鬼「オーガ」が2体。

Windows版では「桜なごりの学舎」の中ボスであったオーガが、大ボスに昇格。 ちなみに、Windows版での「桜なごりの学舎」の大ボス「イヴィルキング」は、Portable版ではAct.3「エンドロールへの旅路」にて、すでにソラが倒してしまっています。


Edit HP (Act. 5) Edit Weak Edit
オーガ? 250

DB更新: 2017-09-18 08:00:17

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

弱点属性は「炎」。 「炎」属性のスキルスロットを備えるエリシャさんとルネさんが活躍できます。

戦闘メンバー Edit

今日の戦闘メンバーは――

エリシャ
Lv.
7
Skill
ファイアボール(フレイムバースト)
Lv. 4
リジェ
Lv.
8
Skill
ウォーターヒール
Lv. 5
フリーズランサー
Lv. 1
ルネ
Lv.
8
Skill
ファイアボール(フレイムバースト)
Lv. 5

パッシブスキル「ファイアプラス」によって「炎」属性の攻撃を強化しているエリシャさんは攻撃担当で確定として、残るリジェ先生とルネさん、どちらを攻撃担当とするのが得策なのか考える必要があります。

とある戦闘でのオーガに対するダメージの期待値をみたところ――

  • リジェ先生のスキルLv.5「フリーズランサー(アイシクルエッジ)」の期待値は54点
  • ルネさんのスキルLv.5「ファイアボール(フレイムバースト)」の期待値は59点

――となりました。 リジェ先生のATKの値がルネさんのそれを上回るとはいえど、やはり敵の弱点を突ける分だけルネさんの方が攻撃担当として有利のようです。

ということで、リジェ先生には「氷」魔法「ウォーターヒール」によって、味方のHPを回復させてもらうことに。

役割
エリシャ
  • 「フレイムバースト」で攻撃
リジェ
  • 敵情報がなければ「Analize」で敵情報を取得
  • 味方のHPが満タンなら「フリーズランサー」で攻撃
  • 「ウォーターヒール」で味方全体のHPを回復
ルネ
  • 「フレイムバースト」で攻撃

攻略 Edit

魔者のDEFの値はランダム要素があるらしく、2体のオーガはそれぞれ、「フレイムバースト」による与ダメージ期待値が異なることが多いです。

考え方としては、ダメージがより通る方を先に攻撃すると、早く頭数を減らすことが可能。

片方が倒れたからと言って、生き残りの攻撃が激化したりはしないようなので、安心です。


もしも、エリシャさんのTPが100まで溜まっていれば、スペシャルスキルの「マイトチャージ」を使用して、エリシャさん自身の攻撃力を強化してみても良いでしょう。

3ターンのあいだ、エリシャさんの攻撃力が上がり、スキルLv.4「フレイムバースト」の与ダメージ期待値が74点96点へと向上します。

  • マイトチャージを使用せず、4回「フレイムバースト」を使用した場合の合計期待値は74 × 4296点
  • 1ターンはマイトチャージの使用に消費し、その後3回「フレイムバースト」を使用した場合の合計期待値は96 × 3288点

――となり、むしろマイトチャージを使用した方がダメージ量は 8されていますが、MP消費量は3回分60で済みます。 しかも、オーガのHPは250なので、どちらにせよ撃破するのに不自由はありません。


ルネさんのスペシャルスキル「グラビテーション」も、HP残量250のオーガに対して、約88点のダメージを与えることができるため、 TPが溜まり次第撃ってしまいます。

なお、「グラビテーション」は敵のDEFを無視しますが、敵のガードによるダメージ半減を免れることはできません。


オーガは、HPが減ると、ガードによって5ターンのあいだ被ダメージを半減するようになります。

しかし、頭数を減らすことを考えれば、ガードをされていようが、2体のうちの一方をささっと片付けてしまうのが良いでしょう。


オーガはチャージの後に「スラッシュ+」という強烈な一撃を見舞ってきます。

リアルタイムガードに成功すれば、被ダメージは15点ほどで済みましたので、なんとしてもリアルタイムガードは成功させたいところ。

もしも、リアルタイムガードに失敗して大ピンチになれば、リジェ先生のスペシャルスキル「オーシャンブルー」で味方全体を全回復して凌ぐ手もありです。

ガード中に攻撃を受けても、APの減少はなし Edit

ところで、Windows版では敵味方ともに、ガードによるダメージ半減中に攻撃を受けると、APが減少していました。

しかし、Portable版では、そのようなガードのデメリットはなくなったようです。


残念ですが、ガード中の敵に対してヒット数の多い攻撃を仕掛けて行動を遅らせるテクニックは通用しないものと思われます。

――というところで、今日の攻略日記を終わります。


今日は、Act.5「桜なごりの学舎」のボス敵 「オーガ」× 2 を撃破!

Amazon.co.jpアソシエイト