『ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』の攻略日記/Fuga/2017-09-08

スポンサーリンク

2017-08
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017-09
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』のプレイ日記、65日目。 Windows版『ひびかけ色のキセキ』の開始からは、190日目


昨日は、Act.16「旅路の果て」の導入部を読みました。

Act.16のボス敵 Edit

Edit HP (Act. 16) Edit Weak Edit
キメラ? 500

DB更新: 2017-09-18 08:00:17

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

戦闘メンバー Edit

ソラ
Lv.
16
Skill
リジェネレーション
Lv. 4
ダークフォール
Lv. 3

ミシェル会長から貰った「白」のスキルスロットには、HP回復のための「リジェネレーション」を装備し、スキルLv.を4まで高めます。

攻略 Edit

キメラは第一ターンにソラへとステート「逃走不可」を付加します。

ここで逃げだすメリットは特にないため、ソラにとってはむしろお得な行動です。


キメラは第二ターンや、その後のターンにて、ソラへとステート「破砕」を付加してきます。

「破砕」によってソラはリアルタイムガードが行えなくなりますので、「破砕」の効果ターン中は無駄な画面タップを行わず、ソラに最大限早く行動してもらいましょう。

なお、「破砕」は4ターンで消えさるため、その後はしっかりとリアルタイムガードを行い、ダメージを半減しましょう。


キメラは、HPがある程度減ると、チャージ後の攻撃にてソラの最大HP以上のダメージを与えてきます。

「破砕」によってリアルタイムガードを封じられている場合、チャージ攻撃を受ければ即ゲームオーバー。

よって、ミシェル会長より与えられているスペシャルスキル「シールスタンプ」を使用し、キメラのチャージをキャンセルすることで、チャージ攻撃の発動自体を防ぎましょう。

幸い、キメラのチャージ攻撃は戦闘中に1回しか行われないようなので、その後スペシャルスキルを使用可能になったら「ヴィングトール」で攻撃を行ってしまってもOKです。


キメラとの戦闘で注意すべき点は――

  • キメラのチャージ攻撃を「シールスタンプ」で不発させること
  • ステート「破砕」が消えてる間はしっかりリアルタイムガードを行うこと
  • 「リジェネレーション (Lv. 4)」の効果を途切れさせないこと
  • MPが尽きないように「Linkage」を行うこと、ソラはパッシブスキル「エーテルスタート」の影響で戦闘が長引くとMP消費量が増加する点を念頭に置くこと

――です。

上記の決まりを守りつつ、「ダークフォール (Lv. 3)」や、チャージ攻撃の対処後であればスペシャルスキル「ヴィングトール」にて攻撃を行っていけば、まず勝利できる筈です。

なお、ソラはパッシブスキル「エマージェンシー」のおかげで、瀕死になるとAGIの値が大幅に向上するため、瀕死状態になればキメラの行動1回のあいだにソラが2回以上行動することが可能になります。 ピンチをチャンスに変えられるわけです。

――というところで、今日の攻略日記を終わります。

今日は、Act.16「旅路の果て」のボス敵「キメラ」を倒しました。

2017-08
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017-09
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Amazon.co.jpアソシエイト