『ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』の攻略日記/Fuga/2017-09-18

スポンサーリンク

2017-08
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017-09
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ひびかけ色のキセキ〜Portable〜』のプレイ日記、75日目。 Windows版『ひびかけ色のキセキ』の開始からは、200日目


昨日は、Act.17「チャレンジステージ」の道中ラスト、パポペンター×3との戦闘に勝利しました。

これ以上ないくらいに、「フロストシールド」の使いどころです。

オメガ愛 Edit

Act.17「チャレンジステージ」のボス敵は、目玉のお化け「ゲイザー」の青色かつ巨大版「オメガ愛」。

Windows版には"オメガアイ"という名前で登場していた中ボスでしたが、Portable版になって、ボス敵に昇格しています。

Edit HP (Act. 17) Edit Weak Edit
オメガ愛? 2000 なし

DB更新: 2017-09-18 08:00:17

パポペンターに続いて、オメガ愛も弱点属性は無しです。


べひもす君たちとは異なり、オメガ愛の能力を見るためには「Analyze」を必要とします。

戦闘メンバー Edit

リジェ
Lv.
17
Skill
フリーズランサー (アイシクルエッジ)
Lv. 5
ウォーターヒール
Lv. 5
シイナ
Lv.
17
Skill
ダークフォール (ブラックホール)
Lv. 5
ウォーターヒール
Lv. 5
ルネ
Lv.
17
Skill
ファイアボール (フレイムバースト)
Lv. 5
ウォーターヒール
Lv. 5
役割
リジェ
  • オメガ愛が「MPにダメージ」を使用したら「Linkage」
  • オメガ愛が「トルネード」を使用したら「ウォーターヒール (Lv. 5)」
  • 「フリーズランサー (Lv. 5)」
シイナ
  • オメガ愛が「MPにダメージ」を使用したら「Linkage」
  • オメガ愛が「トルネード」を使用したら「ウォーターヒール (Lv. 5)」
  • 「ダークフォール (Lv. 5)」
ルネ
  • オメガ愛が「MPにダメージ」を使用したら「Linkage」
  • オメガ愛が「トルネード」を使用したら「ウォーターヒール (Lv. 5)」
  • 「ファイアボール (Lv. 5)」

攻略 Edit

オメガ愛の行動パターン Edit

オメガ愛の行動パターンには周期が存在します。

まず、戦闘開始直後に――

  1. ディフレクター
  2. 標的
  3. デモリッシュ

――という行動を行い、プレイヤー側の1名を戦闘不能にした後は――

  1. オールアタック
  2. MPにダメージ
  3. トルネード
  4. ダブルオール

――という4つのスキルをループしてきます。 ダブルオールのあとにオールアタックを再び使用するということです。

ディフレクター
オメガ愛への悪性ステートを無効化
標的
デモリッシュの対象を選択
デモリッシュ
即死級の大ダメージ
オールアタック
プレイヤー側全体に20点ほどのダメージ
MPにダメージ
プレイヤー側全体のMPに60点ほどのダメージ
トルネード
プレイヤー側全体にHP残量の75%ほどのダメージ
ダブルオール
プレイヤー側全体に40点ほどのダメージ

ダブルオールとオールアタックを確実にリアルタイムガード Edit

ダブルオールとオールアタックのダメージは、合計で60点ほどに及びますが、リアルタイムガードに成功すれば、30点ほどの被ダメージで済みます。

つまり、オメガ愛の「トルネード」を受けたあと、プレイヤー側のHP残量を30以上にしておけば、ダブルオール&オールアタックをリアルタイムガードで乗り切れる、ということです。


オメガ愛の3ターン目の「デモリッシュ」によって、戦闘メンバーが二人になっているでしょうが、その二人が「ウォーターヒール (Lv. 5)」を使用すれば、確実にHP残量を30以上にすることが可能です。

トルネードの直後に「ウォーターヒール (Lv. 5)」を使用できるようにするため、オメガ愛の「MPにダメージ」の直後には、二人のMPを「Linkage」で回復しましょう。

「MPにダメージ」も、リアルタイムガードで半減可能 Edit

「MPにダメージ」によるMPへの60点ほどのダメージ。

これも、リアルタイムガードによって、MPへの被ダメージを30点ほどに抑えることが可能です。


とはいえ、「MPにダメージ」でMPをすべて奪われても、直後に「Linkage」を行うようにすれば、攻撃にせよ回復にせよ、MPに不自由することはないはずです。

「デモリッシュ」を受けずに生き残った2名が、「MPにダメージ」のあとに「Linkage」、「トルネード」のあとに「ウォーターヒール (Lv. 5)」を使用し、「ダブルオール」「オールアタック」をリアルタイムガードし続ければ、オメガ愛に負けることはないでしょう。

――というところで、今日の攻略を終わります。


今日は、Act.17「チャレンジステージ」のボス敵「オメガ愛」を倒しました!

オメガ愛の行動パターンを把握すれば、勝利が近づきます。

2017-08
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017-09
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Amazon.co.jpアソシエイト