『ひびかけ色のキセキ』の攻略日記/Fuga/2017-03-24

スポンサーリンク

ひびかけ色のキセキ』のプレイ日記、22日目


昨日は、Act. 5「花びらを胸に抱いて」の導入部を見ました。


今日は、Act. 5「花びらを胸に抱いて」の道中を進みます。

ソラは戦闘に不参加 Edit

魔法学校始まって以来の天才「ソラ」ですが、今回は戦闘の素人であるシイナたちが怪我をしないようにとバックアップに専念したいのだそうで、戦闘には不参加となります。 天才魔法使いの戦いぶりを見られないのは残念です……。


しかし、どう考えても、魔法初心者のシイナたちを安全な場所に待機させて「天才」たるソラが戦闘に参加した方が、魔者の討伐はより安全かつ迅速に達成されるでしょう。 きっと、ソラが戦いに参加しないことには、何か、シイナたちのバックアップとは別の事情が在るはずです。

私の想像としては、ソラはもしかすると、本作のオープニングにて戦場で恐い目に遭ったがために、戦えない体になってしまったのかも……。

道中の敵 Edit

道中の9度の戦闘には――

  • スライム
  • ホーネット
  • ウィスプ
  • スネーク
  • インプ
  • 筋肉質で短躯の亜人「オーク」
  • 目玉のおばけ「ゲイザー」
  • ゲイザーの強化版「コールドアイ」
  • 紫のローブを羽織った「メイジ」

――が現れました。

「オーク」と「ゲイザー」は、本作『ひびかけ色のキセキ』では初めて出会う敵ですが、前作『Test of Magic』にも登場していたので、見慣れた相手でもあります。

「コールドアイ」はゲイザーの体色を青くした強化版。 魔法使い風の魔者「メイジ」は、本当に初めて見るタイプの敵です。

敵の能力値 Edit

Edit HP (Act. 5) Edit ATK (Act. 5) Edit DEF (Act. 5) Edit AGI Edit HIT (Act. 5) Edit EVA (Act. 5) Edit Features Edit
スライム? 50 15 20 10 20 10
  • 「冷気」属性弱点
  • 「猛毒」ステート無効
ホーネット? 60 16 20 13 20 10
  • 「黒」属性弱点
ウィスプ? 80 25 15 17 25 21
  • 「白」属性軽減
  • 「黒」属性弱点
  • 「暗闇」ステート無効
スネーク? 80 20 20 19 20 20
  • 「冷気」属性弱点
  • 「黒」属性弱点
インプ? 105 30 24 27 24 19
  • 「雷」属性弱点
  • 「白」属性弱点
オーク? 105 28 15 26 22 19
  • 「冷気」属性弱点
  • 「黒」属性弱点
  • クリティカル発生
ゲイザー? 104 29 21 30 21 19
  • 「雷」属性弱点
  • 「拘束」ステート無効
コールドアイ? 112 32 26 24 18 13
  • 「白」属性弱点
メイジ? 212 23 15 20 20 20
  • 「白」属性弱点

DB更新: 2017-06-14 18:27:57

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

敵のスキル Edit

Edit Skill Edit
スライム?
  • ラディエーション (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
ホーネット?
  • ブラスト (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • 毒針 (敵単体にダメージ&ステート「猛毒」付加)
  • ダブルスラスト (詠唱なし, 敵単体に2回ダメージ)
ウィスプ?
  • イベイドダウン (詠唱なし, 敵全体のEVAをダウン)
  • ラディエーション (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • アタックダウン (詠唱なし, 敵全体のATKをダウン)
スネーク?
  • タックル (詠唱なし、敵単体にダメージ)
  • デスケープ (敵全体にステート「逃走不可」を付加)
  • シールドダウン (詠唱なし, 敵全体のDEFをダウン)
インプ?
  • ダブルアタック (詠唱なし, 敵単体に2回ダメージ)
  • ダークネス (詠唱なし, 敵単体に確率でステート「暗闇」付加)
  • アタックダウン (詠唱なし, 敵全体のATKをダウン)
  • ダブルオール (詠唱なし, 敵全体に2回ダメージ)
  • ファイアボール (敵単体に「炎」属性のダメージ)
  • フレイムバースト (敵単体に「炎」属性のダメージ)
オーク?
  • スラッシュ (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • スラッシュ+ (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • カウンター待機 (詠唱なし, 自身にステート「反撃」付加)
ゲイザー?
  • ラディエーション (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • シールドダウン (詠唱なし, 敵全体のDEFをダウン)
  • イビルアイ (敵全体のATKをダウン)
  • 邪眼 (累計40点のダメージを受けるまで、敵単体にステート「拘束」を付加)
コールドアイ?
  • オールアタック (詠唱なし, 敵全体にダメージ)
  • 憑依 (死亡時に発動, 味方のHPを9999点回復し、HIT, EVA, ATK, DEFをアップ)
メイジ?
  • ラディエーション+ (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • アサルトクラッシュ (敵全体にダメージ)
  • ブラックホール (敵3体にダメージ)
  • スパークショック (敵単体に3回ダメージ)

DB更新: 2017-06-21 20:23:49

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

憑依 Edit

「コールドアイ」が死に際して自動発動するスキル「憑依」は、エネミー側のHPを9999点回復し、HIT, EVA, ATK, DEF を 5させます。

ATKとDEFに関しては殆ど誤差ですが、HITとEVAの 10は多少やっかいです。


なお、「コールドアイ」自身のHPも9999点回復されますが、発動後に死亡するので意味なしです。

今日の戦闘メンバー Edit

今日の戦闘メンバーは――

  • リジェ先生, Lv. 5, エリートバングル
  • ルネさん, Lv. 5, バニッシュリング
  • エリシャさん, Lv. 5, アキュレイトリング

強化スキルは――

リジェ先生
  • ウォーターヒール: Lv. 4
ルネさん
  • ディノブレイズ: Lv. 6
エリシャさん
  • ディノブレイズ: Lv. 5

――としました。

高Lv.の「ディノブレイズ」さえあれば、敵が単体なら封殺が可能です。

ルネさんのLinkageを活用 Edit

今後は、ルネさんのパッシブスキル「エネルゲイア」によるエナジー獲得を極力狙っていきます。

ルネさんとエリシャさんの「ディノブレイズ」にて、敵のHPを減らしていき、ルネさんからLinkageを受けてステート「結晶」を付加されたエリシャさんがトドメを刺します。 そうして敵を倒していけば、1体倒す毎に、エナジーを1点獲得することが可能です。

回復担当はリジェ先生 Edit

HP&MP回復担当のリジェ先生は任せました。

回復担当はシイナにも可能ではありますが、シイナのパッシブスキル「マジックインゲージ」は、Linkageの対象のATKをアップさせてしまい、うっかり、ステート「結晶」のないキャラクターが敵にトドメを刺してしまう危険性があるため、リジェ先生がよりおすすめです。


HPに余裕があるときは、リジェ先生の代わりに、最もLv.の低いキャラクターを配置して、Lv.の遅れを取り戻させてあげます。

戦利品 Edit

装備 Edit 効果 Edit 入手 Edit
バインドシンボル? ステート「拘束」を無効化 コールドアイ&メイジの撃破
サーチリング? バトル勝利時、敵情報を自動で取得する コールドアイ&メイジの撃破

DB更新: 2017-06-22 19:33:09

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

「サーチリング」の効果は、戦闘に勝利すると、敵情報を自動で取得するというものです。

もしも、戦闘開始時に敵情報を取得できるというものであれば、もっと嬉しかったのですが。

目標項目 Edit

  • リンケージコマンド25回達成: 2点
  • 殲滅数50突破: 3点
  • リンケージコマンド50回達成: 3点
  • 攻撃成功回数累計1000回達成: 10点

――を達成しました!

敵を50体撃破して、攻撃成功回数1000回ということは、平均して一体の敵につき20回の攻撃にて勝利していることになりますね。 そんなにたくさん攻撃している認識はありませんでした。

――というところで、今日の日記を終わります。


今日は、Act. 5「花びらを胸に抱いて」の道中を進みました。


明日は、新たに習得した味方のスキルに関して。

Amazon.co.jpアソシエイト