『ひびかけ色のキセキ』の攻略日記/Fuga/2017-06-22

スポンサーリンク

ひびかけ色のキセキ』のプレイ日記、112日目


昨日は、Act.16「現し世の鏡を開いて」のボス敵「アリスシンドローム」と「ロストボーイ」の能力値とスキルについて調べました。

今日は「アリスシンドローム」と「ロストボーイ」の撃破を目指します。

ボス敵「アリスシンドローム」&「ロストボーイ」 Edit

アリスシンドローム
HP
650
ATK
62
DEF
61
AGI
36
HIT
72
EVA
56
Features
  • 「HITアップ」249ターン
  • 「EVAアップ」249ターン
  • 「ATKアップ」249ターン
  • 「DEFアップ」249ターン
  • 「AGIアップ」249ターン
  • 「暗闇」ステート無効
ロストボーイ
HP
850
ATK
56
DEF
52
AGI
32
HIT
74
EVA
52
Features
  • 「暗闇」ステート無効
Edit Skill Edit
アリスシンドローム?
  • オールアップ (詠唱なし, 自身の全能力値をアップ)
  • フロストシールド (詠唱なし, 味方全体にステート「障壁」(+100)を付加)
  • 魔法反射シールド (詠唱なし, 自身にステート「反撃」付加)
  • アヴァランチ (反撃, 敵全体に「冷気」属性のダメージ)
  • ラディエーション+ (詠唱なし, 敵単体にダメージ)
  • シャイニーハート (味方全体の戦闘不能を回復)
ロストボーイ?
  • レベルダウン (詠唱なし, 敵全体にステート「退行」付加)
  • シールスタンプ (詠唱なし, 敵単体にステート「封印」付加)
  • ランブルアタック (詠唱なし, 敵2体に2回ずつダメージ)
  • ポイズン (敵全体に確率でステート「猛毒」付加)
  • オールアップ (詠唱なし, 自身の全能力値をアップ)
  • アリスマジック (敵全体にダメージ)

DB更新: 2017-06-21 20:23:49

戦闘メンバー Edit

「アリスシンドローム」&「ロストボーイ」戦に必要な要素は――

――です。私はルネさんに頼ることとしました。

ルネさんには「ルーンシンボル」ないし「シールシンボル」を装備してもらい、ロストボーイの「シールスタンプ」によるステート「封印」を防ぐと良いでしょう。

  • ソラ, Lv. 17, アキュレイトリング
  • ルネ, Lv. 17, ルーンシンボル
  • リジェ, Lv. 16, スピードリング

装備スキルは――

ソラ
ライトニングボルト(スパークショック)
Lv. 6
セルフィッシュ
装備
ヒットコード
Lv. 5
アタックコード
Lv. 5
ルネ
スパークショック
Lv. 6
フロストシールド
Lv. 6
ローバッテリー
装備
エナジーコード
Lv. 5
ヒットコード
Lv. 5
スピードコード
Lv. 5
リジェ
リジェネレーション
Lv. 6
エデュケーター
装備

余ったエナジーは「セルフィッシュ」の効果増大のため、ソラのアクティブスキルに割り当てます。

役割は――

ソラ
  • 「スパークショック」にてダメージを与える
ルネ
  • 「アリスシンドローム」が生きている内は「フロストシールド」で味方の守りを固める
  • 「アリスシンドローム」が戦闘不能になったあとは、「スパークショック」にてロストボーイの詠唱をすべてキャンセル
リジェ
  • 「リジェネレーション」にて、「フロストシールド」を突破する攻撃に備える
  • 「Linkage」で、味方のMPを回復
  • 「Analize」で敵情報の取得

――とします。

攻略 Edit

まず、アリスシンドロームを倒す Edit

まずは、HPの低いアリスシンドロームを撃破します。

アリスシンドロームが「魔法反射シールド」にてカウンター待機をしているあいだ以外、ソラがアリスシンドロームに「スパークショック」を使用。

ルネさんは、ロストボーイの「ランブルアタック」に備え「フロストシールド」を展開し続けます。

リジェ先生は、「リジェネレーション」を使用しておくことと、「Linkage」での味方のMP回復がお仕事。 また、「Analyze」でロストボーイたちの行動タイミングを把握しておくと、戦いやすくなるでしょう。

次にロストボーイを封殺 Edit

アリスシンドロームを倒すことができたら、次はロストボーイです。


ロストボーイはアリスシンドロームが倒れて以降、超・強力な全体攻撃スキル「アリスマジック」の詠唱に固執し始めます。

よって、「スキルキャンセラー」付きの「スパークショック」にてロストボーイの詠唱をキャンセルし続ければ、ロストボーイを封殺することが可能です。


ソラは、「スパークショック」での攻撃を行います。

ルネさんは、ロストボーイの詠唱開始を待ち、「スキルキャンセラー」付き「スパークショック」を行うのみ。 「アリスマジック」の詠唱開始を待ち構えて「スパークショック」を撃ち始めれば、ロストボーイの詠唱中に2セットはスキルキャンセラーのチャンスが在るはずです。

リジェ先生は、引き続き「Linkage」にてルネさんのMPが切れないように努めましょう。


「スキルキャンセラー」は発動率が100%ではないため、よほど運が悪ければ「アリスマジック」を受けて全滅する可能性もあります。

万全を期すなら、先に倒すのを「ロストボーイ」にし、「アリスシンドローム」を残らせましょう。 アリスシンドロームが生き残った場合は、「アリスマジック」ではなく、ロストボーイを復活させる「シャイニーハート」を使用してきます。 ロストボーイの復活により戦闘が長引く可能性はありますが、全滅のリスクは低いです。

プレイヤーが自由に戦闘に介入できるため、「シンデレラサーチ」との戦いよりだいぶ楽でした。

戦利品 Edit

チャレンジリング
効果 Edit
敵のレベルがアップ
入手 Edit
アリスシンドローム&ロストボーイの撃破

DB更新: 2017-06-22 19:33:09

敵を強化し、難度を向上させるための装備品のようです。

――というところで、今日の攻略日記を終わります。


今日は、Act.16「現し世の鏡を開いて」のボス敵「アリスシンドローム」&「ロストボーイ」を撃破しました。

Amazon.co.jpアソシエイト