『Ib』の攻略日記/Fuga/2015-08-03

スポンサーリンク

『Ib』プレイ日記、58日目。2周目としては、19日目

主人公のイヴは、現在、黒の美術館、藍緑のエリア展示場のノートの前です。


昨日は、60枚の「習作・??の微笑み」の小部屋にて、1枚だけ存在する生きた一つ目小僧を発見。ご褒美として絵画のピースを貰いました。


今日は、展示場の北西のトビラを調査します。

一つ目小僧の部屋 Edit

昨日、「習作・??の微笑み」の部屋にて、室内の北東にて生きた絵画を発見しました。 でも、もしかすると黄のエリアの“かくれんぼの絵”の時と同様、配置にランダム要素があるかもしれません。

この日記を見ている人で、正解の1枚を見つけられない人は、北東に限らず、他の位置も見てみてください。 5秒強に1回、視線を動かす個体が正解です。

進行状況の読み込み Edit

「ファイル 4」を読み込みます。「ファイル 4」の状態は「ep 5 ■ 5」。同行メンバーはイヴのみ。

北西のトビラ Edit

展示場北西のトビラに入ります。

書斎 Edit

トビラの中は、書斎になっていました。 手前に小さな本棚が5つと、奥に大きな本棚が3つ置かれています。

また、書斎の南東には真っ白なキャンバスがあり、書斎の北東の壁には、青い布がカーテンのように掛けられています。 青い布の奥にナニか恐いものがあったらと思うと、この書斎に居るのが不安になります。

本棚に絵画のピース Edit

手前西側の本棚に絵画のピースの挟まった書籍がありました。 ちなみに、タイトルはキュビズムです。 以前の情報によると、ワイズ・ゲルテナはキュビズムの流行に乗らず、抽象画を描いていたそうですね。


本棚のピースは、展示場の額縁の中の左端の上から2段目に嵌りました。 現在、6枚のピースが嵌り、全体像の半分が見えましたが、未だ何の絵なのかは判りません。 右側にナニか丸いものが描かれているようではありますが。

額縁のなかのピースを見上げるイヴの横に寄り添う虹色のヒヨコは相変わらずプリティです。

展示場の床の染み Edit

ところで、4枚目のピースを額縁に送った際、展示場の床に謎の染みが現れましたが、6枚目のピースを送った現在、床の染みはその範囲を一気に広げています。ギョッとするほどです。

謎の黒い染みは、橙のエリアの方角から侵食を始め、今や展示場北東にある上階への階段にまで延びています。

本棚に日記 Edit

書斎に戻り、室内東側の本棚を調べると、ページの損失の激しい日記を見つけました。日記には――

■品は 完■した■点■ その■■を失って■まう

Cited from Ib

――と書かれていました。「■」の部分は滲んでいて読めません。

  • “作品は 完成した時点で その価値を失ってしまう”
  • “作品は 完成した時点で その意義を失ってしまう”
  • “作品は 完成した時点で その魅力を失ってしまう”

――などが想像できますが、実際はなんなのでしょうね。

「秘密の部屋の入り方」 Edit

室内奥の大きな本棚のうち、最も西のものから、不思議な香りのする本を見つけました。

その本には、「秘密の部屋の入り方」という情報が載っていました。

秘密の部屋へ 入るには……

どこかの本棚の 裏の文字を読んでごらん

Cited from Ib

――とのことです。

また、その本には――

秘密の部屋から 戻ってくるには……

その部屋に 隠されている物を 手にしてから 右下の壁を 調べてごらん

戻り方を?ると 二度と部屋から 出られなくなるので注意して

Cited from Ib

――とも書かれています。穏やかじゃないですね。 戻ってくる方法を知らずに秘密の部屋へ向かっていたら、危ないところでした。

ゲルテナ作品集 目」 Edit

大きな本棚のうち、最も東のものから、「ゲルテナ作品集 目」という書籍を見つけました。 ワイズ・ゲルテナの作品の内、目をテーマにしたものを集めたのだそうです。 目というテーマだけで1冊作れるということは、ゲルテナはよほど目の絵が好きなのでしょう。

悟り

ギャリーさんの調査した紫の大部屋の書斎に飾られていた絵画「悟り」は、6185年の作だそうです。

??な視線

緑一色の中に、2つの目だけが存在する絵。ゲルテナが学生であった6182年の作。 イヴとメアリーのために橋になってくれた、緑一色の液晶モニターみたいな彼は、もしかしてこの作品でしょうか。

??の微笑み

「習作・??の微笑み」は、6212年の作。当初は、一つ目小僧ではなく両目が描かれていたそうです。一度何者かに盗まれて、翌日戻ってきた際には一つ目小僧の絵になっていたといいます。

名無しさん -- 2016-03-17 (木) 19:13:13

??の微笑みはランダムで最後に「こんな風に!」と記されたあとイヴの後ろに一つ目小僧の絵が現れることもあります

Fuga -- 2016-03-17 (木) 19:35:56

知りませんでした……。ビックリしますね。情報提供ありがとうございます!

秘密の部屋へ Edit

秘密の部屋を探すべく、本棚の裏を調べてみます。


室内東側の小さい本棚の裏を見てみると――

次は 大きな本棚の 後ろの隙間を のぞいてごらん

Cited from Ib

――と書かれていました。「ごらん」という語尾からして、さきほどの秘密の部屋に関する本を書いたのと同一人物の仕業でしょうね。

指示に従い、大きな本棚の後ろの隙間を見てみると、そこには小さな紙が落ちていました。

今度は キャンバスをよく見てごらん

Cited from Ib

――とのこと。

そしてキャンバスの前に行ってみると、なんと、真っ白だったキャンバスに文章が現れていました。

目をつむって 3秒数えてごらん これで準備は 整うはず

Cited from Ib

――だそうです。 目をつむっている間に、この文章を書いた何者かに襲撃されたらイヤですが、とりあえず従ってみます。

天井からヒモ Edit

イヴが3秒間、目をつむってから再び目を開くと、書斎の中央に、天井からヒモが垂れています。 そして、蛍光灯のスイッチヒモのようなそれを引いてみると、謎の小部屋にワープしました。

謎の小部屋 Edit

ワープした先の小部屋の壁では、横に長い絵が延々左向きに自動スクロールしています。

その絵には――

  • ヘビのシルエット
  • カラスのシルエット
  • 青いサカナ
  • ピンクの花
  • 白い花
  • 赤い星

――が描かれています。

また、その絵の下には「羽のカラスと5■の●●●」という題名が書かれています。 たぶん、“3羽のカラスと5尾のサカナ”でしょう。 絵の中に描かれているカラスのシルエットは、計3羽ですから。

そして、小部屋の中には、赤い球体のオブジェと青い球体のオブジェが存在おり、その下には、文字を入力する装置があります。

イヴが赤い球体の装置に「3」、青い球体の装置に「サカナ」と入力すると、スクロールする絵画の題名プレートが、「3羽のカラスと5■のサカナ」に書き換わりました。

そして、小部屋の中には、絵画のピースが出現。どうやら正解の賞品みたいですね。

最後に、イヴが絵画のピースを額縁に転送すると、絵画の題名プレートは「3羽のカラスと5匹のサカナ」になりました。 タイトル中の■は、四角い絵画のピースを表していたのですね。


絵画のピースを見つけたので、秘密の部屋内の右下の壁のスイッチを押すと、秘密の部屋からもとの書斎に帰ってこれました。 無事に帰還できて本当に良かったです。

展示場の絵画 Edit

展示場の絵画に7枚目のピースが嵌りました。今度のピースは、額縁の左上隅の1枚です。

そして、ようやく絵画の内容が見えてきました。 たぶん、この絵画は、左手に絵筆を持って絵を描く人物を描いた絵でしょう。絵の左側には緑のインクの付いた絵筆を持つ手が見えています。 そして、右側に見えている丸いものは、絵筆を持つ人物の肩だと思います。

――左利きで絵を描いている人物といえば、思い出されるのは灰のエリアにてキャンバスに花瓶の絵を描いていた透明人間の画家さん[1] です。 彼がワイズ・ゲルテナの幽霊だとするなら、このピースの絵画に描かれているのは、ゲルテナかもしれません。

[1]
モチーフの花瓶とキャンバスとの位置関係から、左手で絵を描いているものと推測されます。

というところで、今日の探索を終えます。

調べた美術品 Edit

解読できた美術品
美術品 Edit 初出ep Edit 区画 Edit 備考 Edit
3羽のカラスと5匹のサカナ ep 5 藍緑のエリア、書斎の隠し部屋 横に長い絵。左向きに自動スクロールする。

DB更新: 2017-03-15 15:38:04

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

入手したアイテム Edit

アイテム Edit 入手ep Edit 区画 Edit 備考 Edit
絵画のピース (1,2) ep 5 藍緑のエリア、書斎、本棚 額縁だけの作品に嵌めるピース
絵画のピース (1,1) ep 5 藍緑のエリア、書斎、秘密の部屋 額縁だけの作品に嵌めるピース

DB更新: 2015-08-08 17:51:38

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

今回入手したアイテムは上記の通り。

明日は、展示場の北東のトビラを調べます。

Amazon.co.jpアソシエイト