『Ib』の攻略日記/Fuga/2015-08-13

スポンサーリンク

『Ib』プレイ日記、68日目。2周目としては、29日目

主人公のイヴは、現在、真・ゲルテナ展、受付カウンターのノートの前です。


昨日は、「真・ゲルテナ展」の北側、灰–橙の展示室を見て回りました。


今日は、更に更に北側に進み、地下美術館の藍緑–黒のエリア美術品の展示室を見に行きます

進行状況の読み込み Edit

「ファイル 11」を読み込みます。「ファイル 11」の状態は「ep 1 ■ 5」。同行メンバーはイヴのみ。

藍緑、黒 Edit

真・ゲルテナ展の受付カウンターの部屋から北に進むと、そこには { 青, 緑, 黄, 赤 } のトビラが、更に北に進めば、 { 灰, 紫, 茶, 橙 } のトビラが見えてきます。そして、再奥には、 { 藍緑, 黒 } のトビラが存在しています。


今日は、藍緑–黒のエリアの収蔵済みの美術品をリストアップすることで、そこから逆算して、未収蔵の美術品も洗い出します。

藍緑の展示室 Edit

収蔵済みの美術品
絵画
オブジェ
未収蔵の美術品
絵画
  • ??の美
  • 不眠症の?
  • ??の微笑み
オブジェ
  • ??の女
  • 死後の??
  • 誘う宝石箱の??
  • サボテンの?

黒の展示室 Edit

収蔵済みの美術品
絵画
  • メアリー
オブジェ
未収蔵の美術品
絵画

絵画「メアリー」の隣に、絵画を飾る空白が用意されていますが、心当たりはないです。 まだ、隠し展示室があるのかもしれません。

[1]
ここに何が飾られるのか不明。

さて、これで、現状の真・ゲルテナ展はすべて見て回りました。

未収蔵の美術品もバッチリ把握できたので、明日からは、3周目の美術館探索に出発します。 今度は、最後までギャリーさんとイヴを一緒に行動させて、すべての美術品のタイトルを確定させたいです。

Amazon.co.jpアソシエイト