『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-07-20

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、330日目 製品版の7周目、「美術部」の日記としては22日目


昨日は、リクレールさまの新たな魔法「絆の楔」をものにしました。

「絆の楔」が有効に働けば、サラ・アブシールに勝つこともできるかも知れません。

2月6日(日) Edit

自由行動 Edit

世界の綻びの始点に「絆の楔」を打ち込む Edit

「自由行動」にて「新開発地区」の「古代神殿」の奥に行くと、サラ・アブシールが作り出した「意識の海」への穴、世界の綻びの始点へと「絆の楔」を打ち込むことができました。

この作業は、必須ではないそうですが、決戦前に行っておくと、あとあと有利になるかもしれない、そうです。


ただし、「絆の楔」を打ち込もうとすると、「意識の海」より「混沌の獣」なる、かなりの強敵が現れます。

先手を取ることができなければ、勝利は難しいでしょう。

とはいえ、このイベントには何度も挑戦することができるので、繰り返し挑めば、先手を取れることもありますので、さほど問題はありません。

十分に高めた意志LVとフォース「幻霧」にて、こちらの回避率を高め、「強打」などで「混沌の獣」を倒します。

装備品は、シルバーバングルが「絆」の力によって変化した「絆の腕輪」と、「黒きサラの服」が良い感じでした。


勝利できた後は、ルーレットのミニゲーム。

ルーレットの結果を超大成功に寄せるほど、「意識の海」への穴を、少ない訪問にて封じることができます。

2月14日(月) Edit

バレンタインデーチョコを貰う Edit

美術部メンバーから、バレンタインデーチョコを頂きました。計6個です。

美術部活動はストレスの値が溜まりやすいので、週末にチョコを食べてリフレッシュします。

2月17日(木) Edit

自由行動 Edit

古代神殿の「意識の海」への穴を封印 Edit

連日、古代神殿に通い続け、11日目にして、とうとう「意識の海」への穴を封印しきることができました。


そして、「意識の海」への穴があった場所には「薄汚れたシャツ」という防具がありました。

「薄汚れたシャツ」は毎ターン集中 3され、意志Lvも1.5倍になる防具だそうです。

――というところで、今日の美術部活動を終わります。


今日は、古代神殿に開いていた「意識の海」への穴を封じました。

サラ・アブシールが健在である限り、また何度でも穴を開けられてしまう可能性はありますが、開きっぱなしにしておくよりは数段良いでしょう。

Amazon.co.jpアソシエイト