『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-08-04

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、345日目 製品版の8周目、「保健管理部」の日記としては11日目


昨日は、医療スキルを向上させたほか、シーナとダーツ遊びをしました。

7月20日(火) Edit

自由行動 Edit

サラの記憶 Edit

サラ・アブシールからの好感度が10になると、高級地区の「病院」にて、「サラの記憶」という項目が追加されていました。

記憶を取り戻すきっかけになれば、と、サラ・アブシールに色々と質問をしてみます。


サラ・アブシールに質問をしてみた結果、「シルフェイド」や「ネオジーン」など、知識としての情報はかなり細かく記憶されており、失われてはいないことを確認できました。

サラ・アブシールから失われているのは、いわゆるエピソード記憶というやつなのでしょうね。

「ょぅι゛ょ」と遊ぶ Edit

以前、擦りむいた怪我の治療を通じて親しくなった「ょぅι゛ょ」を、高級地区の「公園」にて発見しました。


「ょぅι゛ょ」とは、クイズで遊ぶことができます。

ょぅι゛ょの出す問題に答えると、保健部評価が貰えるそうです。


クイズの内容は――

ナイフで間違えて腕ざっくりー。血がダラダラと出ちゃってるの。

救急車は呼んだけど、それまでどうしておけばいいかな?

Cited from シルフェイド学院物語
選択肢
傷口に布をあてて押さえておく
肩口を縛って止血する
首を縛って止血する
踊って待つ

――というものでした。 なお、制限時間以内に選択肢を選ばなければ、不正解となり、保健部評価はもらえません。

私は、「傷口に布をあてて押さえておく」を選び、正解を獲得! 保健部評価 200

ちなみに、「公園」に何故かいた「解説役の人」によれば――

  • 肩口を縛ると、必要な血流まで止まってしまうため、おすすめできない

――そうです。


しかし、この「ょぅι゛ょ」いったい何者なのでしょう?

アカコ先生の親類だったりするのでしょうか?

7月28日(水) Edit

バルト先生の腰にシップ Edit

地歴探求部のバルト先生が、遺物整理の最中に腰を痛めたといって、医務室を訪れました。


地歴探求部の鍵開けミニゲームの要領でシップを正しく貼り付け、保健部評価が 50

7月30日(金) Edit

自由行動 Edit

「ょぅι゛ょ」ふたたび Edit

高級地区の「公園」にて、ふたたび、「ょぅι゛ょ」からの出題。

心臓しょーーっく!!

正しいのは?

Cited from シルフェイド学院物語
選択肢
ABC
ED
ABE
AED

これは、もちろん、AED(自動体外式除細動器)です。 以前、中央病院にて、クロロのミスのせいで、アルバートが電気ショックを受けていました。

問題に正解し、保健部評価が 200

なお、今回も何故かいる「解説役の人」が、AEDに関する解説をしてくれました。


解説役の人は、「ょぅι゛ょ」の保護者?

――というところで、今日の保健管理部活動を終わります。


今日は、仲良くなった「ょぅι゛ょ」のクイズに答えて、保健部評価を貰いました。

Amazon.co.jpアソシエイト