『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-09-20

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、392日目 製品版の9周目、「魔術人形編」の日記としては24日目


昨日は、ミケと黒のサラが、4つの魔術アイテムの力によって真実を知りました。

そして、黒のサラはいずこかへ出奔し、結果的に、公安委員会による逮捕を免れています。

3月21日(月) Edit

ミケより、能力を返される Edit

アクアフロートの「埠頭」にて、ミケと会いました。

ミケは、「魔術人形の儀式」にて私より受け取った能力を、私へと返してくれます。


能力を私に返すための方法は、私とミケが全力の勝負を行い、私が勝利すること。

私は――

――でミケをKOし、貸していた筋力Lv.と敏捷Lv.を返してもらいました。

3月31日(木) Edit

グッドEND、ミケとのお別れ Edit

お別れの日。

ミケとは、全力の勝負をした場所でもあるアクアフロートの「埠頭」にてお別れの挨拶をしました。


私と同じくサラの力によって造られた存在であるミケは、私の少し後で、同様にシルフェイド島から消滅します。

しかし、ミケは世界を救った魔術人形の伝説を、シルフェイド島に打ち立てたのだそうです。 たぶん、魔術研究部のハサト先輩やルリ先輩、リクレールさまがミケのことをそのように語り継いでくれるのでしょう。

――というところで、ユーザデータ「[WILKMAN]魔術人形編」を終わります。

Amazon.co.jpアソシエイト