『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-10-03

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、405日目 製品版の10周目、「災害対策本部」の日記としては13日目


昨日は、シーケンス2の終わりとシーケンス3「市街戦」の始まりでした。

「巣」の建設にあたっていた異界生命体が戦いに参加し始めたため、一気に敵の攻撃が激しくなりますが、まだどうにか対応できています。

7月4日(日) Edit

アウルからの教え Edit

アウルより――

  • シーケンス3「市街戦」を戦い抜くには、最低でも80人ほどの戦力がないと厳しい

――とのお話を聞きました。

幸い、こちらには139人の災害対策部員が居てくれているので、きっと勝ち進むことができるでしょう。

7月5日(月) Edit

自由行動 Edit

狐狩ヨウコと一緒に「偵察」。バルト先生のもとで「部内訓練」。「温泉」にてダメージ 50%

ジュド先生が加わって以降、部内訓練の難度が大幅に高まり、100%ものダメージを受けてしまうこともザラです。

ユーミス雑貨店」にて購入できる「栄養ドリンクEX」の在庫にも限りがありますので、「部内訓練」は2週間に一度くらいにした方がよいのかもしれません。

7月9日(金) Edit

入院中のナダ先輩 Edit

異界生命体の槍を受けて大怪我を負ったナダ先輩。

槍によって貫かれた右足の脛は、どうにか切断処置を免れ、再生することができたようです。


ただし、ナダが再び運動を出来るようになるには1年のリハビリが必要だろうと、モリオカ院長は言っています。

武術運動部が異界生命体の数を少なく見積もり、週末の地域戦闘を待たずに行動に出てしまったことの代償は、かなり高く付きました……。


その後、ナダ先輩は御見舞に来たエージス先生より「孫子の兵法書」や「公安指揮マニュアル」などの戦術書を託され、「指揮官見習い」を目指すことになります。

武器を振るって戦うことはできなくとも、戦況を俯瞰的に捉えて武術運動部たちに指揮を出す、司令塔のポジションに立つことを目指すナダ先輩です。

7月10日(土) Edit

自由行動 Edit

黒のサラとお話 Edit

7月も中央病院に暮らす黒のサラとお話をして、好感度を高めます。


黒のサラがこの世界の救済に協力してくれているのは、「地歴探求部編」の学院長が、今回の「災い」の元凶であるためだそうです。

そして、やはり、この黒のサラは、「地歴探求部編」にて私の仲間になってくれた黒のサラでした。 道理で、黒のサラから敵意を感じないわけです。


「地歴探求部編」が終わっても、今回の「災害対策本部編」にて、黒のサラと学院長の戦いは続いています。

「森林公園」にて、若者たちの暴動を鎮圧 Edit

「森林公園」にて、6名の若者たちが暴動を起こしていたので、これを鎮圧。


なお、若者たちは――

  • 筋肉ザコ男
  • スピードザコ美
  • 体力ザコ太郎
  • チャンピオン

――といった、「武術運動部編」でのSR大会の参加者たちでした。

地域戦闘 Edit

先週の地域戦闘の結果、アクアフロートの西方面「海側進軍路」がガラ空きになりました。

そして、敵拠点の異界生命体の人数は124体、こちらには161人の人員が居るため、「海側進軍路」から攻め込み、決戦を行えば勝てなくもなさそうです。


しかし、124体もの異界生命体を相手どれば、きっと多くの負傷者が出てしまうでしょう。

ここはもうしばらく、地の利のある「本陣」にて、異界生命体を待ち受け、敵の数を減らすこととします。


本陣
19人
黒のサラ
16人
エージス先生
17人
ジュド先生
13人
アウル
15人
狐狩ヨウコ
19人
アルバート
19人
モモセ
17人
セト
11人
イシュテナ先生
15人

イシュテナ先生チーム以外は、先週から人員が 2名

そして、スキル「人望」を持つイシュテナ先生は、さらに 2名で、計 4名となります。


戦闘の結果、こちらには12名の負傷者。アウルのフォース「風癒」によって6人の怪我が完治し、残る怪我人は6名

「中央進軍路」「本島側進軍路」から迫る計79体の異界生命体は全滅させることができました。

――というところで、今日の災害対策本部活動を終わります。


今日は、武術運動部のナダ先輩が「指揮官見習い」を目指し始めたほか、「黒のサラ」が「地歴探求部編」での彼女であることが判明。

地域戦闘も順調に進んでいます。

情報提供: フォース「雨癒(風癒)」の凄まじい効果 Edit

先程、../2016-10-02の日記へ、名無しさんからとてもありがたい情報提供を頂きました。

曰く――

  • 地域戦闘にてアウル隊長の使用してくれるフォース「風癒」は、各チームの負傷者を意志Lv.÷10回復する

――のだそうです。

アウルの雨癒(風癒)が発動!

味方全員の負傷者が6人回復した!

Cited from シルフェイド学院物語

――と表示されているのを見て、私はてっきり、味方全員の中から6名の負傷者が回復されたものと思っていました。

しかし実際は各チームの負傷者が6人ずつ回復した!ということであるとのこと。


つまり、アウルが「風癒」によって各チーム6人を治療できる現状で、「本陣」に10チームを配置したなら、異界生命体によって60名が負傷させられても、問題なく全員を治療可能となります。

アウル、凄まじいですね。

Amazon.co.jpアソシエイト