『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-11-09

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、442日目 製品版の12周目、「災害対策本部」の周回特典アイテム禁止プレイの日記としては9日目


昨日は、シーケンス7「始まりの終わり」の攻略でした。

今日は、ユーザデータ「[Ashi]災対部」の攻略最終日です。

「総合評価について」 Edit

クリア評価画面にて、サラ・アブシールに対し「総合評価について」をたずねると――

サラ

こういった縛りプレイでクリアできれば『ゴッド』レベルと言えるのではないでしょうか。

専用イベントはありませんが、それぞれ「記憶の結晶」を用意させて

Cited from シルフェイド学院物語
アウル

ちょっと、サラさん……

目の前のプレイヤーさんは周回特典アイテム禁止プレイかつタイムアタックでクリアしたようですよ。

Cited from シルフェイド学院物語
サラ

えー!

まさかこんな条件でクリアされる方がいるなんて思いませんでしたよ。

目の前のプレイヤーさんはまさに『神の中の神(ゴッドオブゴッド)』です!

ここまで災対部を極めて頂けるとは、作者も感無量でむせび泣いているでしょう。

そんなあなたには、特別に周回特典として「記憶の結晶・幸」と「記憶の結晶・祈」を一つずつお渡ししておきますね。

次のプレイのときにでも「崖」を訪れてみてください。

Cited from シルフェイド学院物語

――とかなり驚いてもらえました。

どうやら、サラ・アブシールたちの想定以上に上手な攻略を成し遂げられたようで、私としてもとても嬉しく思います。

災害対策本部編についての小話 Edit

サラ・アブシールからのご褒美としては、「記憶の結晶」のほかに、災害対策本部編の小話を聞かせてもらいました。 具体的な内容は――

  • 難度の高い戦いを制すると、ボーナスのクラス評価を1000P以上貰えること
  • 災害対策本部編の「異界生命体」たちには、ポテンシャル「フォースに強い」×2が付与されていること
  • 基本3クラスでのボツスキル「衝打」のスタミナ消費が0であること

――です。

難度の高い戦いとボーナス Edit

なお、ボーナス評価を得られる難度の高い戦いというのは――

  • 4月16日の 学院長 (地歴) 撃退
  • シーケンス1『防衛戦』で敵本陣突破
  • シーケンス4『戦士たちの休息』で魔王撃破

――の三つです。 下の2つは、周回特典アイテム禁止プレイでも実現できることを確認しました。 4月16日の「学院長 (地歴)」の撃退は、周回特典アイテムがないと無理でしょうね、きっと。

フォースに強い異界生命体 Edit

異界生命体がフォースに強くなっているのは、主人公のフォース「雷光」を封じることで、仲間との協力を促そうという、粋な計らいです。


私は、銃を使ってクリアーするのがお気に入りですが、サラ・アブシールとしては、フォース「剛力」を持った近接主人公が近接戦闘系の仲間を揃えるのが最適解かもと考えているそうです。

筋力Lv.と意志Lv.を高めた上で「剛力」と「超打」や「強打」を用いれば、凄まじいダメージを期待できますからね。

「衝打」のスタミナ消費0 Edit

スタミナ消費が0であるスキル「衝打」は、威力強化[x1.2]や特攻体勢など、消費スタミナが倍増する代わりに攻撃威力が高まる戦術と組み合わせることで、かなりの効果を発揮するとのことです。

私は、「衝打」のスタミナ消費がないことには気付いていましたが、「特攻体勢」と組み合わせるという点までは思い至りませんでした。


なお、スキル「衝打」による、相手の行動遅延効果はごくわずかで、期待はずれな感じだそうです。

サラ

嬉しかったので、たくさんおしゃべりしてしまいました。

Cited from シルフェイド学院物語

――とのこと。サラ・アブシール、可愛いです。

――というところで、ユーザデータ「[Ashi]災対部」の攻略を完了します!

昨日の日記にも書きましたが、助言を授けてくれた名無しさんに心より感謝を!


明日からは、最後のユーザデータ「[ぽり0665]FinalChallenge」の攻略を始めようと思っています。

Amazon.co.jpアソシエイト