『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-11-10

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、443日目 製品版の13周目、「[ぽり0655]FinalChallenge」の日記としては1日目


昨日までは、ユーザデータ「[Ashi]災対部」の攻略をしていました。

FinalChallenge Edit

今日はユーザデータ「[ぽり0655]FinalChallenge」の攻略をスタートさせます。

「[ぽり0655]FinalChallenge」とは――

「シル学が好きなあなたに、最後の試練です。」

シル学最終テスト的ハードモードクラス「学院補助部」を追加します。このクラスでの大きな追加要素は、特にありません。災い解決用の特別シナリオも、ほぼありません。

ですが、本編全てのクラス・全ての住居を同時に救っていただきます。

(当然ですが、全てのクラス・住居を先にクリアすることを推奨します)

Cited from シルフェイド学院物語

――というユーザデータです。


気付けば1年以上遊ばせてもらっている『シルフェイド学院物語』も、このユーザデータの攻略を持って修了、ということになります。

ユーザデータの選択 Edit

今回の周回で有効化するユーザデータは――

  • [カイル]特典アイテムまとめ
  • [ぽり0655]FinalChallenge
  • [ぽり0655]SetProject

――の三つです。

「[カイル]特典アイテムまとめ」は、これまでのシルフェイド島ぐらしでの「絆」による贈り物を受け取るために有効化。

「[ぽり0655]SetProject」は、「FinalChallenge」と同じ【ぽり0655】という作者さまの製作されたデータなので、今回一緒に遊ばせて頂きます。

なお、「[ぽり0655]SetProject」では、公安委員会の嗅覚担当セトと同じ住居に暮らし、セトと仲良くなるためのユーザデータとのこと。

難度選択 Edit

難度は「ノーマル」を選択しました。

トーテム選択 Edit

トーテムはいつもどおりフクロウの「アウル」を選びます。

FinalChallengeでは、すべてのクラスに干渉することになりそうですから、アウルを人間に変身させる「願いの水晶」も使用できるかもしれません。

サラ・アブシールからの贈り物選択 Edit

サラ・アブシールからの贈り物は――

  • スキル習得x2[強打/防御]
  • 所持金+2000シルバ
  • 所持金+2000シルバ

――を選びました。

貸金庫のパスワードを確認 Edit

サラ・アブシールに「パスワード」に関して問いかけて、貸金庫のパスワードを確認しておきます。

10000シルバは大きな収穫となりますゆえ。

住居選択 Edit

住居は、「[ぽり0655]SetProject」にて追加された「海の見える家」を選びます。

銀髪の少女とそのおじいさんの家にお世話になるでしょう

Cited from シルフェイド学院物語

――とのことです。 どうやら、バルト先生も一緒に暮らしているみたいですね。

海水浴に来ていたセトに救助される Edit

天より落下する私は、「アクアフロート」の近くの海へと着水。 偶然海水浴に来ていたセトによって回収され、バルト先生とセトの暮らす「ドライエル家」へと担ぎ込まれました。

セトは、海水浴客が少なくて広々と泳げる4月の海が好きであるようです。 超・健康優良児のセトですから、冷たい海で遊んでも風邪なんて引かないのでしょうね。

セトの部屋を借り受ける Edit

記憶喪失であると嘘をついた私は、バルト先生とセトの好意に甘えて、「ドライエル家」で生活させて貰えることに。

「ドライエル家」はバルト先生とセトのお家ではあるものの、セトは基本的に夜は学生寮に帰って寝泊まりしているそうなので、私はセトのお部屋を寝所として使わせてもらえることとなりました。

バルト先生が入学手続きをしてくれる Edit

その後は、シルフェイド学院で教師をしているバルト先生により、入学手続きを進めてもらい、学院への入学が決まりました。

――というところで、今日の FinalChallenge を終わります。

Amazon.co.jpアソシエイト