『シルフェイド学院物語』の攻略日記/Fuga/2016-11-24

スポンサーリンク

シルフェイド学院物語』のプレイ日記、457日目 製品版の13周目、「[ぽり0655]FinalChallenge」の日記としては15日目


昨日は、武器「太陽の剣」を入手した他、モノリスさんを地歴探求部の仲間に加えました。

11月8日 Edit

公式大会Aランク Edit

公式大会Aランクの決勝戦では、武術運動部6組の先輩であるナダと戦うことになります。

ナダのスキル「超打」は強力ですが、こちらがスキル「先制」を装備しておけば、かならず先手を取ることができるため――

  • 強打, 防御, 防御, 防御

――の繰り返しで、安定して勝つことができるでしょう。


Aランクの優勝により、「翻訳指輪」を入手!

11月10日 Edit

自由行動 (地歴探求部) Edit

記憶の回廊の調査の続き Edit

公安委員会による謹慎が明けたため、「記憶の回廊」の調査を再会します。


とりあえず、「記憶の回廊 地下3階」の北西にある「自然の洞穴」から「出口」へと進み、「記憶の回廊 地下3階」へのショートカット入口を解放しておきます。

地下4階にはまだ進めず Edit

地下4階への階段を降りようとすると、バルト先生より――

もう毒ガスの放出は止まってるようじゃがまだ安全に部屋に入ることは難しそうじゃのう……

ここの調査は後回しにして、今は別の場所の調査を行ったほうがよさそうじゃの。

Cited from シルフェイド学院物語

――と言われました。

察するに、武術運動部の「災い」とユーミス雑貨店での「真なる魔王」戦をクリアーしないと、地下4階には進めないのでしょう。

11月22日 Edit

合宿に参加 Edit

武術運動部の、二学期の2度めの合宿に参加しました。


「心」コースで、意志Lv.と知力Lv.を高めます。

12月1日 Edit

Sランク神話杯への招待状 Edit

教頭先生より、Sランク神話杯への招待状が届きました。

もちろん、参加を申請します。

12月5日 Edit

自由行動 Edit

月刊誌の購入 Edit

12月になったので、「本屋」にて――

――の3冊を購入しました。


もしも――

  • 武術運動部の顧問がエージスである
  • 武術運動部のクラス評価が足りない

――などの理由により、武術運動部の顧問からスキル「先制」を習得できない場合は、このタイミングで「先制の巻物」を25000シルバにて購入しておくと、Sランク神話杯が楽になります。

12月8日 Edit

Sランク神話杯 Edit

筋力Lv.
138
敏捷Lv.
261
生命Lv.
52
知力Lv.
88
意志Lv.
239
魅力Lv.
67
武器
安全木刀
防具
ジュドの胴着
特殊
空気の盾
スキル
  • 防御
  • 心眼
  • 心眼
  • 先制

――にて挑みます。

武器は「安全木刀」固定ですが、公式大会とは異なり防具は自由。 ダメージを減算できる「ジュドの胴着」や「薄型防刃ベスト」を装備すれば、スキル「防御」がより一層活きてきます。


ジュド先生から習得できるスキル「先制」さえあれば、これまでの武術運動部公式大会と同様――

  • 強打, 防御, 防御, 防御

――の繰り返しで勝利できるでしょう。

スキル「剛力」も有効 Edit

  • 強打, 防御, 防御, 防御

――で戦うほか、スキル「剛力」を使用した戦法も有効です。

「防御」の代わりに「剛力」を装備し、先制で――

――と行動すれば、意志Lv.と筋力Lv.次第で、どの相手も1ターンKO可能!

顧問がエージス先生である場合 Edit

もしも、エージス先生チームを選んでしまい、スキル「先制」を覚えていない場合は――

対処
相手の先制攻撃を、スキル「防御」なしで受けきるだけの生命Lv.を備える
「本屋」で25000シルバを支払って、「先制の巻物」を購入する

――のいずれかが必要になります。

優勝賞品の150000シルバを得ます。

――というところで、今日の FinalChallenge を終わります。


今日は、公式大会Aランクで優勝したほか、Sランク神話杯での優勝も得ました。

Amazon.co.jpアソシエイト