『帝国魔導院決闘科』の攻略日記/Fuga/2015-08-12

スポンサーリンク

2015-07
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2015-08
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

『帝国魔導院決闘科』のプレイ日記、62日目 「魔属性」主人公の攻略日記としては、4日目


昨日は、魔属性主人公の2ndループと3rdループを終えました。


今日は、魔属性主人公の4thループです。

外道退治の秘策、奇術技「SoulCradle Edit

本日、強敵「外道」と戦うわけですが、今回、外道に対して奇術技「SoulCradle」を放ってみます。 これは、このプレイ日記において、初めての試みです。

「SoulCralde」を使用すると、「BreakTime」を使う場合よりも、簡単に外道を倒せるのではないか? と、期待しています。

順位上げ Edit

5thループまで46日

vs. 猫又 Edit

{ [1] = BehindMask, [2] = SoulCradle, [3] = 強化解放 } を申請すると、無条件で勝利できます。

ラウンド2の「SoulCradle」で、猫又の「奉納演舞・弐」を封じ、猫又の魔術値を100に留めるのが勝利のカギです。

5thループまで45日

属性ボーナス Edit

猫又
寮内 Edit
属性 Edit
魔属性
体力修練 Edit
1
剣術修練 Edit
1
魔術修練 Edit
4
戦術修練 Edit
1
防御修練 Edit
なし
体力修練友好ボーナス Edit
2
剣術修練友好ボーナス Edit
なし
魔術修練友好ボーナス Edit
1
戦術修練友好ボーナス Edit
なし
防御修練友好ボーナス Edit
なし
体力修練属性ボーナス Edit
なし
剣術修練属性ボーナス Edit
なし
魔術修練属性ボーナス Edit
4
戦術修練属性ボーナス Edit
なし
防御修練属性ボーナス Edit
なし
友好上昇(修練) Edit
10 %
友好上昇(共に) Edit
10 %
友好上昇(修練)属性ボーナス Edit
1 %
友好上昇(共に)属性ボーナス Edit
10 %
術技伝授 Edit
血媒解放

DB更新: 2015-08-18 12:37:03

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

魔術値の修練 Edit

妖精」に勝つために、魔術値を151以上まで鍛えます。

5thループまで33日魔術値159

魔術技「血媒解放 Edit

猫又との修練の中で、魔術技「血媒解放」を伝授してもらいました。

vs. 妖精 Edit

妖精
決闘 Edit
初期順位 Edit
16
属性 Edit
魔属性
種族 Edit
亜人
性別 Edit
女性
体力 Edit
110
剣術 Edit
100
魔術 Edit
300
戦術 Edit
200
防御 Edit
100
術技申請1 Edit
結子結界
術技申請2 Edit
風陣結子
術技申請3 Edit
風陣封縛
術技 Edit データ Edit
結子結界
属性 Edit
魔属性
速度 Edit
3
妨害 Edit
0
可動 Edit
0
対象 Edit
自身
判定 Edit
体力対決
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit
風陣結子
属性 Edit
魔属性
速度 Edit
4
妨害 Edit
0
可動 Edit
1
対象 Edit
自身
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit
風陣封縛
属性 Edit
魔属性
速度 Edit
3
妨害 Edit
0
可動 Edit
0
対象 Edit
相手
判定 Edit
魔術対決
威力 Edit
D(両者の魔術合計)*詠唱Lv
特殊効果 Edit
なし

DB更新: 2015-08-14 17:11:30

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

妖精は、この一帯の学生の中では、かなりの強敵だと思います。

勝ち方 Edit

[1] = BehindMask, [2] = 強化解放 Edit

主人公の魔術値が151以上の状態で――

――を申請すると、勝利できます。

5thループまで32日

属性ボーナス Edit

妖精
寮内 Edit
属性 Edit
魔属性
体力修練 Edit
3
剣術修練 Edit
1
魔術修練 Edit
4
戦術修練 Edit
2
防御修練 Edit
1
体力修練友好ボーナス Edit
2
剣術修練友好ボーナス Edit
なし
魔術修練友好ボーナス Edit
2
戦術修練友好ボーナス Edit
なし
防御修練友好ボーナス Edit
なし
体力修練属性ボーナス Edit
なし
剣術修練属性ボーナス Edit
なし
魔術修練属性ボーナス Edit
3
戦術修練属性ボーナス Edit
なし
防御修練属性ボーナス Edit
なし
友好上昇(修練) Edit
5 %
友好上昇(共に) Edit
20 %
友好上昇(修練)属性ボーナス Edit
1 %
友好上昇(共に)属性ボーナス Edit
20 %
術技伝授 Edit
輪花詠唱

DB更新: 2015-08-18 12:37:03

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

意外なことに、魔術値上昇の属性ボーナスが、猫又のそれよりも少ないです。 魔術値を鍛える目的であれば、妖精よりも猫又と修練するほうが良さそうですね。

魔術技「輪花詠唱 Edit

妖精3日間共に過ごし、魔術技「輪花詠唱」を伝授してもらいます。

この段階まで進むと、「輪花詠唱」に使い道はなさそうですが、魔属性同士のよしみで、記念に教えてもらいました。

5thループまで29日

順位上げ Edit

貴族
{ [1] = 姿勢崩し, [2] = !!!! }

5thループまで28日

vs. 外道 Edit

外道
決闘 Edit
初期順位 Edit
7
属性 Edit
魔属性
種族 Edit
人間
性別 Edit
男性
体力 Edit
200
剣術 Edit
0
魔術 Edit
400
戦術 Edit
400
防御 Edit
0
術技申請1 Edit
黒鷹
術技申請2 Edit
沙夜
術技申請3 Edit
白鷹
術技 Edit データ Edit
黒鷹
属性 Edit
無属性
速度 Edit
6
妨害 Edit
0
可動 Edit
4
対象 Edit
相手
判定 Edit
魔術対決
威力 Edit
D魔術*詠唱Lv
特殊効果 Edit
  • (発動前)詠唱 10
  • (発動後)魔術 200
沙夜
属性 Edit
魔属性
速度 Edit
4
妨害 Edit
0
可動 Edit
0
対象 Edit
自身
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit
体力 150
白鷹
属性 Edit
魔属性
速度 Edit
0
妨害 Edit
0
可動 Edit
0
対象 Edit
相手
判定 Edit
魔術対決
威力 Edit
D魔術
特殊効果 Edit
なし

DB更新: 2015-08-14 17:11:30

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

勝ち方 Edit

[1] = SoulCradle, [2] = BehindMask, [3] = P.S.S. Edit

{ [1] = SoulCradle, [2] = BehindMask, [3] = P.S.S. } を申請すると、無条件で勝利できます。

5thループまで27日


これまでの日記では、主人公の戦術値400以上にした状態で「BreakTime」を申請し、外道の「黒鷹」を封じていました。 しかし、外道を倒す前に幽霊から「SoulCradle」を伝授してもらいさえすれば、ラウンド1に「SoulCradle」を申請して、主人公の戦術値に関係なく、確実に「黒鷹」を封殺できます。

これは魔属性主人公に限らず、どの属性の主人公でも有効な戦法なので、外道退治は、幽霊より後回しにするのが、良策と言えそうです。


私はこれまで、「SoulCradle」を「Brullen Drachen」や「全殺し殺し」と同じ、対「天才」専用の術技だと思い込んでいたため、この勝ち方に気付きませんでした。 思考の盲点だったわけです。

しかし、実際のところ「SoulCradle」は、対戦相手の術技を封じる上では、かなり優秀な一手でした。

SoulCradleBreakTimeの比較 Edit

術技 Edit データ Edit
SoulCradle
属性 Edit
奇属性
速度 Edit
7
妨害 Edit
0 (表示上は5)
可動 Edit
0
対象 Edit
相手
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit

無敵でない相手のターンを一回必ず飛ばす

BreakTime
属性 Edit
奇属性
速度 Edit
6
妨害 Edit
5
可動 Edit
0
対象 Edit
相手
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit
なし

DB更新: 2015-08-14 17:11:30

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

SoulCradle」と「BreakTime」を比較した場合のそれぞれの利点、欠点は――

SoulCradle
利点
  • 「速度」の値が6を上回っているので、どのような術技にも先行できる。
  • 相手の術技の「可動」の値に関係なく、すべての術技を1ラウンド封殺できる。
欠点
  • 「妨害」の値が実質0なので、相手の「Obstract(妨害効果)」を増やすことは出来ない。
BreakTime
利点
  • 「妨害」の値が5もあるので、ラウンド1にて申請すれば、最長でラウンド3まで相手の「Obstract」を維持できる。
欠点
  • 「速度」が6なので、相手の術技の「速度」が6でかつ、相手の戦術値主人公の戦術値より高い場合、相手に先行を許してしまう。

――となります。

外道の「黒鷹」は「BreakTime」の欠点に思いっきりぶつかっているため、外道との戦いにおいては、「SoulCradle」が有効となります。

属性ボーナス Edit

外道
寮内 Edit
属性 Edit
魔属性
体力修練 Edit
なし
剣術修練 Edit
なし
魔術修練 Edit
10
戦術修練 Edit
なし
防御修練 Edit
なし
体力修練友好ボーナス Edit
なし
剣術修練友好ボーナス Edit
なし
魔術修練友好ボーナス Edit
5
戦術修練友好ボーナス Edit
なし
防御修練友好ボーナス Edit
なし
体力修練属性ボーナス Edit
なし
剣術修練属性ボーナス Edit
なし
魔術修練属性ボーナス Edit
10
戦術修練属性ボーナス Edit
なし
防御修練属性ボーナス Edit
なし
友好上昇(修練) Edit
10 %
友好上昇(共に) Edit
5 %
友好上昇(修練)属性ボーナス Edit
1 %
友好上昇(共に)属性ボーナス Edit
5 %
術技伝授 Edit
#FFFFFF

DB更新: 2015-08-18 12:37:03

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

魔術値の修練 Edit

半竜」に勝つため、魔術値401以上まで鍛えます。

属性ボーナスも込みで、1日に魔術値 20もできるので、すぐに目標は達成できます。

5thループまで15日

魔術技「#FFFFFF Edit

外道との修練の中で、魔術技「#FFFFFF」を伝授してもらいました。

vs. 半竜 Edit

半竜
決闘 Edit
初期順位 Edit
4
属性 Edit
全属性
種族 Edit
性別 Edit
女性
体力 Edit
250
剣術 Edit
300
魔術 Edit
200
戦術 Edit
999
防御 Edit
0
術技申請1 Edit
Atem
術技申請2 Edit
Tiefer Atem
術技申請3 Edit
Die Singstimme
術技 Edit データ Edit
Atem
属性 Edit
全属性
速度 Edit
6
妨害 Edit
0
可動 Edit
5
対象 Edit
自身
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit
魔術 200
Tiefer Atem
属性 Edit
全属性
速度 Edit
6
妨害 Edit
0
可動 Edit
5
対象 Edit
自身
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
なし
特殊効果 Edit
魔術 400
Die Singstimme
属性 Edit
全属性
速度 Edit
6
妨害 Edit
0
可動 Edit
5
対象 Edit
相手
判定 Edit
自動成功
威力 Edit
D(魔術+魔術差分)*詠唱Lv
特殊効果 Edit
(発動前)詠唱 10

DB更新: 2015-08-14 17:11:30

(表示されているデータは記事の日付よりも新しいです)

勝ち方 Edit

主人公の魔術値を401以上にした状態で――

――を申請すれば勝利できます。

5thループまで14日

呪術技「Brullen Drachen Edit

半竜2日間の修練を行なって、呪術技「Brullen Drachen」を伝授してもらいます。

5thループまで12日

vs. 天才 Edit

{ [1] = Brullen Drachen, [2] = SoulCradle, [3] = 全殺し殺し } を申請すれば無条件で勝利できます。

「Game END」! Edit

4thループ中でのエンディング達成! 当初の目標では6thループ中でのエンディングを目指していましたが、想定外に早いクリアーとなりました。 魔属性主人公は、序盤は厳しいですが、終盤は楽ですね。

また、なんと言っても、外道を1日で撃破できたのも大きいです。


今回の称号授与は――

称号
抜け目ない青藍「主人公(プレイヤー)」
因果を重ねた人物
蜘蛛
主人公の属性
魔属性
ループした回数
3回
Rank
END

――となりました。 「Rank」がENDということで、エンディングの種類は「Game END[1] 」です。

[1]

試してみたところ、「ループした回数」が5回未満の状態で天才を倒すと、「Game END」に至るようです。 今回の私の主人公はループした回数が3回の状態で天才を倒したので、余裕の「Game END」だったことになります。

というところで、魔属性主人公の鍛錬を終わります。

私の魔属性主人公の、天才撃破時のステータスは――

体力
68
剣術
57
魔術
419
戦術
53
防御
16

――でした。 魔術値以外の値はどれも高くない状態で、最後まで問題なく進めることが判りました。 序盤に蜘蛛さんと剣術を鍛えましたが、それ以外は魔術ばかり修練しています。

また、{ 血媒解放, 輪花詠唱, #FFFFFF } に出番が用意できなかったのは少し残念です。 これらの術技は、魔属性主人公ではなくむしろ、魔術値の低い他属性の主人公が魔術技で戦うためにあるのかもしれません。


明日からは、最後の属性、戦属性主人公の鍛錬を始めます。

2015-07
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2015-08
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

Amazon.co.jpアソシエイト